恐怖の通信制限について: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

通信制限を知り、通信制限にかからない

.

普段が皆さん何気なく通信をしていますが、使いすぎると通信制限にかかってしまい、4G通信ができなくなってしまいます。そんな通信制限について、くわしく書かせていただき通信制限にかからないようにするためにどのようにしたらいいのか、もし通信制限にかかってしまったらどのようにして対処すべきなのか書かせていただきます。

通信制限とは

 

通信制限とは、インターネット通信において各社が設定した条件を満たしてしまった時に、速度を一定以下に制限するしくみのことです。

 

簡単に言えばキャリアさんと契約した際の使用データ通信量を上回ってしまうと制限をかけられてしまいます。

 

通信制限がある理由は、誰でも無制限にインターネットを使えてしまうと回線が混雑し、

 

利用者全員が速度の低下で悩まされてしまう危険性があるからです。

 

 

 

通信制限にかかってしまったら

 

通信制限がかかってしまうと、128kpbsとう速度しか出ないように制限されます。

 

平均的な電波使用契約プランは7gbでの契約かなと思います、
7gbのプランでも頻繁に動画などを見てしまうという方は、あっという間に通信制限にかかってしまうと思います
ついつい動画や、ゲームをし過ぎてしまうときありますよね。
動画というのは1時間見るのに1㎇も使ってしまうこともあり、
7時間見たらもう速度制限がかけられるなんてこともあります、
通信制限にかかってしまうと、キャリアからメッセージが届きます。
通信量を使い切りましたので通信制限がかかります。みたいな内容のメッセージ
あの瞬間、固まる人も多いのではないでしょうか??
速度制限になった方は分かるとお思いますが、速度制限がどのようなものなのか教えます。
速度制限になってしまうと128kbpsになってしまいます。通常速度受信最大150Mbps超
あれそんな違うのかな?って思う人がいるかもしれませんが、単位がキロ、メガなので相当違います。
通常速度だと、動画なんかは、スムーズに見れますが通信制限にかかってしまうと
ロードにかなり時間がかかります。始まるのも遅いし
始まっても途中でとまり、ロード、その繰り返しでまともに動画を見ることができません。
またビデオ通話も、話し声は聞こえるけど、映像がとまったままで進行してしまいます。
またインターネットなど利用するときにも表示するまでに長時間する場合があったり
画像付きのネットページだと画像が表示されない場合があったりします。
友達から画像が送られてきても受信に時間がかかってしまったり送信するのにも
じかんがかかったり、また最悪の場合送信エラーになるケースもあります。
速度制限になってしまうとキャリアの解除日までずっと速度制限なので、
速度制限にならないためにどうするべきか、考えていきましょう

 

 

 

 

 

 

通信制限にかからないようにするためには

 

通信制限にかからないようにするには、モバイル通信をしなければいい。

 

単純な話ですが、一番難しいことだと言えるでしょう!

しかし、通信を抑えることはできるはずです。

そこで通信制限にかからないようにするために

心がける点をいくつか紹介させていただきます。

 

●第一にWi-Fiを使用する

 

●アプリのモバイル通信をオフにする

 

●3G回線を使用する

 

●4Gの時に動画をみない、ダウンロードしない

 

●ブラウザを完全終了させる

 

●ブラウザを変えてみる

 

●毎日の通信利用状況をチェックする

 

 

●第一にWi-Fiを使用する

 

これが一番通信制限にかからないようにするための極意です。
 

家庭でもWi-Fiを取り入れてる家庭が多いので
 Wi-Fiがわからない場合、
 家族やマンションやアパートの大家さんに聞いて見てください
 
 Wi-Fiを使うことにより家に滞在中は、モバイル通信を使わずに済むので
 Wi-Fiを使い始めたら通信制限にかからないようになったという人は
 多いのではないでしょうか?
 
最近では、持ち運びのWi-Fiルーターも売ってたり
 無料Wi-Fiネットワークサービスがあったりします。
 持ち運びWi-Fiルーターも個別に制限がある場合や、
 通信速度が遅い場合があるので
 購入する際は自分の用途に合ったものを選ぶようにしましょう!
 
 カフェ、コンビニ、公共施設など沢山場所に
 無料Wi-Fiネットワークサービスがあり
 外出先でもこのWi-Fiを使うことで
 モバイル通信の負担を減らすことができます。
 
●アプリのモバイル通信をオフにする

 

アプリのモバイル通信をOFFにするだけで通信を抑えることができます。

沢山アプリ入れている方は絶大な効果を得られると思います。

またこの機能をオフにしているとWi-Fiに繋がってないときは

通信ができないので注意が必要です。

しかし、一度見返してみてください。

家でしかさわらないアプリ無いですか?

Wi-Fi環境がある時しか触らなければこちらの機能をオフにしてみてください。

 

●3G回線を使用する

 

 

通信をあまり使用しないときは、3G回線に切り替えておきましょう。

読み込みや通信速度は低くなりますが

つかわない移動中などは、3Gにきりかえたりすることで

データの使用料を抑制することができます。

 

設定方法は、ホーム画面から歯車のアイコンの設定えお開いて

モバイルデータ通信を選択し

音声通話およびデータを選び3Gを選択するだけで切り替えができます。

●4Gの時に動画をみない、ダウンロードしない

 

 

モバイル通信制限のかかる人はだいたい動画の見過ぎ

 

ゲームのダウンロードで通信制限にかかっているのかなと感じます。

 

動画視聴とダウンロードには、膨大な通信量がかかってしまうので

 

4G回線の時は見ないように心がけるだけで通信量を節約することができます。

 

最近動画アプリでは、一部ではありますが、ダウンロードしておき

 

のちに見ることが可能な動画アプリが増えてきているので

 

Wi-Fi環境時に動画をダウンロードしておくことをオススメします。

 

●ブラウザを完全終了させる

 

 

皆さんインターネットを使うとお思いますがそのまま閉じたりしていませんか?

 

右下のタブから完全終了させていないと通信量がかかってしまっています。

 

インターネットを見終わった際はこのひと手間をやることをオススメします。

 

●ブラウザを変えてみる

 

 

iPhoneをお使いの皆さんは基本的にsafariを

 

使用している人がほとんどだと思いますがGoogleChromeというアプリを

 

使うことで通信量を抑えることができるのはご存知ですか?

 

GoogleChromeというアプリ実は、通信を抑制する機能が付いているので

 

こちらを使うことをオススメします。

 

GoogleChromeは、外部あぷりになりますので

 

一度アプリをダウンロードする必要があります。

 

ダウンロードしたらアプリを開き、設定いきます。

 

帯域幅を選び、データ使用量を節約をオンにすることで、

 

データ使用量を抑えることができちゃいます。

 

普段safariを多用する人はこちらを使ってはいかがでしょう?

 

 

●毎日の通信利用状況をチェックする

 

これは、間接的にはなりますが効果はあります。

 

通信の利用状況の見方はキャリアごとに違いますが、

 

基本的にはキャリアのマイページから閲覧することができます。

 

どれだけつかったか、あとどれくらいなのか見ることによって

 

明日からはすこし控えようなどと強い意志を持てるようになります。

 

また残りの通信量をみて危機感を覚え、

 

無駄通信をなくすことが出来るのではないでしょうか?

 

毎月毎月やってくる通信制限、毎月毎月かかってしまう方は

 

紹介させてもらった方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

こちらの方法を試してもどーしても通信制限から逃れられない方は

 

ギガ数という通信使用量の限界をあげてももいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の通信量を確認してみよう

キャリアごとに通信量の確認方法は、ことなるためキャリアごとに説明します。

ご自身のキャリアを選択して確認してください。

 

●docomoの場合
●auの場合
●Softbankの場合

 

 

docomoのデータ通信量を確認する方法

 

 

●My docomoにdアカウントでログインする

スマートフォンのブラウザでドコモ公式サイトにアクセスして画面右上のMy docomoを開きます。

※My docomoはアプリが用意されてありアプリでも確認することができます。

 

画面を下にスクロールして、dアカウントのIDとパスワードを入力して、ログインしてください。

dアカウントとは

ドコモが提供している各種サービスや最近色々なところで使えるdポイントを

利用するための本人確認のためのIDで、ドコモの携帯電話で発行又は、

dアカウントにドコモの携帯電話番号を登録すれば、My docomoをはじめとした

様々なドコモ契約者向けのサービスが使えます。(ドコモの契約がないユーザーも発行できますよ)

基本的にドコモユーザーならdアカウントを所持しているはずですので、

自分のdアカウントがわからないや詳細が知りたい場合は、下記のサイトを参照してください。

 

dアカウント

 

●利用したデータ通信量を確認する

利用データ量は、画面上部のデータ量をタップして確認すると、

その月の利用済みデータ量や残データ量のほか、過去3日間の合計と前月データ量を確認できます。

 

 

auのデータ通信量を確認する方法

 

 

●My auにau IDでログインする

ChromeやSafariなどのスマートフォンのブラウザで

auの公式サイトにアクセスして画面左上のメニューボタンからMy auを開きます。

※My auはアプリも用意されています(ブラウザ版のMy auとは少し違いがあります)

 

ログイン画面が表示され、「au IDでログインする」をタップし

au IDとパスワードを入力してログインする」を押して進んでau IDとパスワードを入力する。

又は、以前ログインしたことのある場合は、ログインボタンをタップしてログインしてください。

 

利用した(残り)データ通信量を確認する

データ量を確認の方法は、My auのメイン画面でスマートフォン、

携帯画面のタブの中にある利用状況タブをタップして開きます。

少し下にスクロールしていくと、現在の今月末まで使える残りデータ通信量確認が簡単にできます。

もっと細かく知りたい時は、プルダウンメニューを開き

今月末まで使える残りデータ通信料(内訳)の確認を選択しましょう。

 

 

SoftBankのデータ通信量を確認する方法

 

 

●My SoftBankに電話番号でログインする

 

ChromeやSafariなどのスマートフォンのブラウザで

ソフトバンクの公式サイトにアクセスして画面上部のMy SoftBankをタップします。

※My SoftBankはアプリ版(My Softbankプラス)も用意されてますが

auと同じくブラウザ版のMy SoftBankとは少し仕様が異なります。

タップするとMy SoftBankの画面に移動します。

My SoftBankにログイン」をタップして電話番号とパスワードを入力しログインしましょう。

ちなみにソフトバンクのiPhoneやAndroidスマートフォンであれば、

自動ログインが利用できて電話番号やパスワードの入力が必要としないので手続きも簡略化されています。

 

●My SoftBankとは

My SoftBankは、パソコンやソフトバンクの携帯電話・スマホから

利用料金や各種の設定内容をサイトで確認・変更できるサービスです。

My SoftBankに登録後は、電話番号とパスワードを入力すれば簡単にサービスを利用できますが、

もし自分のIDやパスワードがわからないや詳細が知りたい場合は下記のさいとを参照してください。

My SoftBank

 

●利用した(残り)データ通信量を確認する

 

使用したデータ通信量や残り通信料を確認するためには、

My SoftBankのメイン画面でデータ量をタップします。するとトップ画面に残りのデータ量が表示されます。

詳細をみるをタップすれば使用量や総データ量も表示してくれます。

 

 

 

iPhoneをお使いの場合は、で現ではありますが、iPhone端末の設定アプリから
現在までの通信量を把握することができます。
設定→モバイルデータ通信とすすみ
「モバイルデータ通信の使用状況」という欄に現在までの合計が表示されています。
この数字が今までのデータ通信量の全合計になります。
ひと月ごとの通信量ではないので毎月どのくらい使っているのか

今月のデータ通信はどのくらいやったかを確認するには、

毎月ご自身でカウントをリセットしなくてはいけません、

 

 

 

 

 

通信制限の解除日

 

通信速度の制限もキャリアによって制限のルールも変わってきますが、

 

ほとんどは決められた通信可能量を超えたときに制限されます、

 

キャリアによってはある期間内にこれ以上の通信はできないと

決められたリミットを設けられていることもあります

 

 

それもキャリアによって様々なのでキャリアごとにどのように制限がかけられるのかは、

事前にご契約のキャリアに問い合わせておく方が良いでしょう、

 

突然制限がかけられて理由が分からないという事が無いように、

 

今日これ以上通信してしまうと制限がかけられると

把握しておいた方がスマホを上手に使えると思います、

 

もし制限をかけられるといつ解除されるのかも覚えておかなくては、あと一日ーなのに

でデータを購入してしまうなんてことがあるかもしれません。

なかなか解除されるかわからずにストレスがたまるかもしれません、

なのでご契約の携帯会社がいつ制限を解除するのかもきちんと調べておく方がいいですね

 

ここでは大手のキャリアが決めている通信速度制限の解除日を書いてみますので参考にしてください

 

auやdocomoの場合

大手の携帯会社、auやdocomoは毎月の月初め、1日に通信速度制限が解除されます、

 

ただSoftbankに限っては解除の日が違っていて、

Softbankは請求料決定日まで制限され、

その次の日に制限が解除されますが、Softbankの請求料決定日は3パターンあります

Softbankの請求額決定日は10日の場合、20日の場合、末日の場合のパターンがあり、

契約内容によって変わってくるので、

自分がいつ制限が解除されるのかは事前に把握しておくとストレスがたまらなくて済むかもしれません、

もし速度制限解除の日にちまで待てない場合はデータチャージをするしかありません

 

データチャージはお金がかかるので、もし速度制限解除直前に買って、

せっかく買ったのに速度解除日がきて

リセットされたなんてこともないようにご自身でやはり契約プランを把握しておくことが大事ですね

 

ちなみにauにはデータギフトという、

家族間の間で通信量の残りを500mb単位で送りあうことができます、

 

これならば今月あまり通信を使わなかった家族からもらう形になるのでお金がかかることはありません

 

 

そのほかのキャリアでもそれぞれ独自のサービスがあるので、

 

自分が契約している携帯会社がどんなサービスをしているか知っておくとお得に使えるかと思います、

 

ちなみに速度制限がかかると、普段通信速度制限がかかっていない状態と比べて、

1/120までそくどが落ちます、128kbpsというそくどはウェブページ一つを開くのにも時間がかかるので

ただこの128kbpsというのは、じつはこの速度が実際出ているのであれば

ウェブページの一つ、何とか開くことのできる速度は出ているはずなのです

実際は、最大128kbpsの速度制限と書かれていて、じつは速度制限時は128kbpsすら出ていません

 

実際にかかってしまうとやりすぎではないかと思うほどの通信スピードになっています、

もしそれほどの遅さが嫌な場合は最大の速さは大手キャリアほど爆速ではないですが、

常時256kbpsをキープしてくれるプランというものもあります、

これだと一月に使ってい通信量が決められているわけではないので、通信速度制限にかかることもありません

そくども128kbps制限の倍の速度があります、

この速度はウェブページはなんとかスムーズに読み込める速度になっているので、

ネットサーフィンするとかだとストレス感じることなく使える速度になっています、

 

そして動画に関しても、高画質の動画とかでは無ければギリギリ再生できる速度になっています、

たとえば大手キャリアでも速度制限にかかってしまうと、動画を見ることはまず不可能なほど速度が遅くなるので

 

動画はギリギリ見れて、ウェブはスムーズに開ける、

そして通信量制限がないプラン、割とオススメなので興味があったら調べてみてください

 

 

 

営業時間:12:00~23:00

年中無休

当店はアミューズメント施設ROUND1の並びにあります!、ROUND1を目印に商店街へ入っていただくと当店の看板が見えますので、是非足を運んでいただければと思います(^o^)。

↓↓↓

iPhone修理難波千日前店はこちら

をクリック↑↑↑

スマレンジャーは大阪各地域にお店を構えています!

 

難波千日前以外にも

 

スマレンジャー近鉄八尾駅前店! スマレンジャー近鉄長瀬駅前店 などなど!!

 

詳しくはホームページをご覧ください!!