iPhoneのお悩み解決!ワイヤレス充電できなくなった時の対処法

 | 

 

 

 

iPhoneを充電する時に、USBのケーブルや差し込み口など差し込むのにうんざりして、ワイヤレス充電したはずなのに、ワイヤレス充電されてない…これじゃ意味がない!そう思いませんか?Phoneのワイヤレス充電は仕組みが複雑で時にイライラさせられることがあります。

 

 

この記事では、iPhone のワイヤレス充電の仕組み、失敗する原因、そして、最重要ポイントであるワイヤレス充電ができなかった時の対処法を説明します。ワイヤレス充電によくある問題とその対処法について詳しく説明しますので、最後までお読みください。

 

 

iPhoneでワイヤレス充電ができなくなった原因と対処方法

 

 

 

iPhoneでワイヤレス充電ができない時の、主な原因と行うべき対処法を紹介していきます。

 

 

iPhoneが熱すぎてワイヤレス充電が作動しない

 

 

 

 

携帯電話を長時間使用したり、データ量の多いアプリケーションを実行したりすると、デバイスの温度が上昇することがあります。少しの温度上昇であれば、ワイヤレス充電は可能かもしれませんが、温度が上昇しすぎると、電源が入らなくなる可能性も高いため、充電自体をはおすすめしません。

 

対処法として、まずはiPhoneを冷却することです。また、エアコンの効いた場所で充電すると、最適な温度を維持して充電ができます。

 

 

ただし、高温になるとバッテリーや他の部品への負担が大きくなり、故障や破損の原因になる可能性があります。これらの理由から、デバイスが過度に高温になっているときは、ワイヤレス充電をしない方がよいでしょう。

 

 

周辺機器が異常をきたしている

 

 

 

 

iPhone自体に問題がない場合、ライトニングケーブルやタイプCケーブルに問題があることがあります。特にアダプターやケーブルは、長期使用した場合に消耗しやすいので確認するといいでしょう。問題ないように見えても、配線内部がキレている可能性もあります。

 

 

電源ポートが破損しておらず、再起動しても充電できない場合は、周辺機器を交換してみてください。

 

 

アクセサリーが充電の邪魔になっている

 

 

 

 

iPhoneに携帯電話用リングやカバーなど、アクセサリーがついていませんか?その場合、効率的なワイヤレス充電の妨げになることがあります。

 

 

また、アクセサリーの素材が要因の場合もあります。金属製の装飾品は絶縁体として作用し、ワイヤレス充電を損なう可能性もあります。

 

 

厚手のスマホケースを使用する場合にも、電気の伝導を妨げるため、ワイヤレス充電の成功を阻害する可能性があります。さらに、金属製の携帯電話ケースを使用すると、電波干渉によってiPhoneが熱を持ち、通常の充電の方が良い場合があります。

 

 

正しいワイヤレス充電を行うために、ケースやアクセサリーを取り外しましょう。

 

 

 

 

 

ACアダプターとワイヤレス充電器の相性が悪い

 

 

 

 

ACアダプターの性能が十分でない場合、充電に時間がかかり、ワイヤレス充電器では充電できないと誤解されることがよくあります。

 

 

本来、ワイヤレス充電に必要なACアダプターは、専用のものを入手する必要があります。ワイヤレス充電器のユーザーガイドで、推奨するACアダプターの出力を確認してください。

 

 

万が一、使用しているACアダプターの出力が表示よりも低い場合は、より大きな出力のACアダプターを入手することで、うまく充電できるでしょう。

 

 

ソフトウェア上の問題

 

 

 

 

iPhone本体側の問題である場合もあります。たとえば、iOSのソフトウェア上に不具合があり、ワイヤレス充電が機能しないという可能性もあるようです。

 

 

デバイスを再起動すると、初期状態および機能が復活します。また、より新しいバージョンのiOSをダウンロードし、バッテリーの残量が50%以上であることを確認してからインストールする方法もあります。

 

 

iPhoneとワイヤレス充電器の間に物が置いてある

 

 

 

 

電磁誘導を利用してワイヤレス充電を開始できますが、iPhoneと充電器の間に不要なものがあると、充電の威力が著しく低下してしまいます。そのため、充電器やワイヤレス充電用コイルがあるiPhoneの背面から、余計なものを遠ざけることが効果的です。

 

 

また、RFIDチップや磁気カードが付着した機器をワイヤレス充電器に置くと、ワイヤレス充電ができなくなることがありますので、ご注意ください。

 

 

充電器からiPhoneが外れてしまっている

 

 

 

 

ワイヤレス充電は、電磁誘導の原理に依存しており、iPhoneの周りにある磁場と充電器の磁場の間に一種の電磁場を発生させて行います。コイルが正しく配置されていないと、充電に支障をきたす場合があります。

 

 

iPhoneを説明書通りにワイヤレス充電器の上に置くことが重要です。置く場所がずれている場合は、移動させ、充電が始まるかどうか確認してください。

 

 

また、通知のバイブ機能などの外的要因でiPhoneが置いた位置から動いてしまう場合は、バイブ通知をオフにしたり、iPhoneをスリープモードにすることで、いつの間にか充電できていない、ということを防げます。

 

 

iPhone本体がワイヤレス充電器に対応していない

 

 

 

 

ワイヤレス充電には、充電器と機器の両方が適切でなければなりません。さらに、iPhoneでワイヤレス充電をするためには、充電器とiPhoneの両方がQi規格に準拠している必要があります。

 

 

たとえば、ワイヤレス充電器に対応している機種は以下のような機種があります。

 

 

  • iPhone 8
  • iPhone X
  • iPhone 12
  • iPhone 13

 

 

その他の対応機種に関しては、SoftBankのQ&Aで紹介されています。

 

 

iPhone本体が故障してしまっている

 

 

 

 

ここまでを試しても改善しない場合、iPhoneが水に濡れた、または、どこかで落としたために損傷を受けた可能性が高いです。

 

 

何が起こったかを正確に把握するために、Apple、契約している通信キャリアショップ、またはiPhoneに特化した修理施設にお問い合わせください。

 

 

Appleやキャリアのサポートへ問い合わせる

 

 

iPhoneに不具合が生じた場合、製品の製造元であるApple、または通信キャリアのヘルプセンターのいずれかに問い合わせることができます。iPhoneに不具合が生じた場合、お近くのApple Storeで修理を受けるか、郵送で修理に出すかを選択可能です。

 

 

修理が完了すると、通信事業者を問わず、お客様に端末が返送されます。

 

 

スマホ修理専門店へ相談する

 

 

Appleで推奨されている修理方法ではありませんが、iPhone専門の修理ショップを探すことも検討してみましょう。修理にかかる時間は、通常、Appleの販売店に行くよりもはるかに早いです。

 

 

修理専門ショップの多くは総務省の認定修理店であり、多くの店舗でiPhoneの修理を行っています。工場に持ち込みではなく、お店で修理が可能です。その場で故障個所を判断し、修理ができるため、待ち時間が削減できます。

 

 

iPhoneのワイヤレス充電はどんな仕組み?

 

 

 

 

ここでは、iPhone 8以降で利用できるワイヤレス充電の特徴と、充電の手順を簡潔に説明します。

 

 

ワイヤレス充電の特徴とは?

 

 

iPhoneのバッテリーを充電する方法として、従来は対応する充電アダプターにケーブルをつなぎ、それをAppleデバイスの充電ポートに差し込むという方法が一般的でした。

 

 

しかし、iPhone 8以降のモデルでは、ワイヤレス充電の規格である「Qi」に準拠した充電パッドを別途購入するという選択肢があります。Qiパッドの上にiPhoneを置くだけで充電が可能です。充電コードを抜き差しする必要がないので、コードのもつれや断線を防げます。

 

 

Qi充電とは?

 

Qiは、ワイヤレス充電、ワイヤレス給電、非接触給電などと呼ばれることもあり、iPhoneやその他スマホなどの機種を有線接続せずに充電できる規格です。

 

 

利用可能な規格として数年前からあるにもかかわらず、充電できるスマホ機種が不足していたため、広く採用されるには至っていません。しかし、iPhone 8とiPhone XがQiを搭載したことで、急速に普及が進んでいます。

 

 

 

一般的なワイヤレス充電の仕方

 

 

ワイヤレス充電器には、スタンド型とパッド型の2種類があります。ワイヤレス充電は、どちらかのタイプに充電器を置くだけの簡単な作業です。

 

 

また、ペアリングも不要なので、電源アダプターとワイヤレス充電器に実装されたケーブルを接続し、iPhoneを置くだけで、とても便利に使うことができます。

 

 

 

スマレンジャーでiPhoneを迅速・安全に修理

 

 

 

 

ワイヤレス充電の紹介はいかがでしたか?

 

 

万が一、iPhoneの修理が必要な状況になった場合は、速やかにスマレンジャーまでご連絡ください!お客様の大切なiPhoneを再生するお手伝いをさせていただきます!

 

 

iPhoneの修理で信頼できる修理店をお探しでしたら、お近くの修理店をお探しください。どんなに気をつけていても、うっかり落としてしまった時に破損したり、画面が粉々になったりすることがあります。

 

 

そうなると当然、ショックも大きいでしょう。でもそんな時は、私たちスマレンジャーに任せて、一刻も早くいPhoneの修理しましょう。

 

 

スマレンジャーにご連絡いただければ、あなたの端末を細心の注意を払って修理いたします。