iOSの違い: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 |  |  | 0

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!

 

 

2018年ついに始まりましたね!!

今年も一年、良い年になりますように!

今年もよろしくお願いします。(#^.^#)

 

さて本日は、iOS11とiOS10の違いについてご紹介します!

iOSとは一体何…?という方に、簡単にご説明いたします!

iOSというのはiPhoneやiPadなどのapple製品に搭載されているOSのことで、

年に一度、大きなバージョンアップをして、最新バージョンをリリースしています!

最新バージョンには様々な最新機種が搭載されていることもあり、

毎年、ユーザーをワクワクさせています!(‘ω’)ノ

 

その中で、現在最新バージョンとされているのがiOS11です!

iPhone 8, 8 Plus, Xが発売されたと同時にリリースされた最新バージョンは、

通知ウィンドウやコントロールセンター、App Storeなどのデザインが変わり、

さらに、各アプリケーションの機能もグレードアップしました!

 

 

一方、iOS11の前作であるiOS10はiPhone 7, 7 Plusが発売されたと同時にリリースされ、

最新機種を数々取り入れた優れものでした。

 

 

iOS10が気に入って、iOS11にはアップデートしない!という方もいらっしゃると思いますが、

iPhoneは定期的にリリースされるiOSを最新バージョンにアップデートしないと以下のような症状が発生してしまう場合があります。

・内部データの破損

・個人情報の流出

・セキュリティーホール(ソフトウェアの欠陥)を狙われ攻撃される

・動きが遅くなるなどの快適な操作ができなくなる

・新機能が使えなくなる

・・・などのことが起きる可能性があります。

 

 

最新バージョンがリリースされたからといって、すぐにアップデートしてしまうとバグなどが見つかって困ってしまうこともありますが、様子を見て、定期的に最新バージョンにアップデートしてみてください!

 

 

iPhone修理難波千日前店は