iPhoneの選び方: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

みなさんこんにちは!

スマレンジャー難波千日前店です!

 

先日、iPhoneの最新機種の「iPhone XS」、「iPhone XS Max」、「iPhone XR」の3機種が店頭にて販売されました!

これを機に機種変更される方が増えると思います!(中にはすでにされた方もいらっしゃると思います)

 

そこで本日は、自分に合ったiPhoneの選び方をご紹介します!

「せっかくiPhoneを買ったのに、欲しかった機能が搭載されていない・・・」なんてなったらもったいないですよね!?

そんな時にきっと便利になるかと思います!!(^^)!

 

 

iPhoneを選ぶ上での選択肢

・モデル

・カラー

・容量

などが主に判断基準となります!

 

 

現行のラインナップ

iPhoneを選択する上で、最も重要な選択がモデルです。

現在公式で購入することのできるiPhoneは

・iPhone XS/ XS Max

・iPhone XR(10月下旬から)

・iPhone 8/ 8 Plus

・iPhone 7/ 7 Plus

となっております!

また、

・iPhone SE

・iPhone 6S/ 6S Plus

は、今回の新型発表で公式から先所されましたが、格安SIMやキャリアなどでは購入は可能なところもあります!

 

 

サイズ

モデルにはそれそれ画面のサイズがあります。

それぞれのディスプレイサイズはこの通りです。

・4インチ:iPhone SE

・4.7インチ:iPhone 6S, 7, 8

・5.5インチ:iPhone 6S Plus, 7 Plus, 8 Plus

・5.8インチ:iPhone XS

・6.1インチ:iPhone XR

・6.5インチ:iPhone XS Max

となっています。

サイズが大きければ大きいほど、片手での操作が難しくなるのも事実で、

サイズか持ちやすさのどちらかを優先するかで変わりますね!

 

また、通常サイズかPlus (Max)サイズのどちらにしようか迷われている方もいらっしゃると思いますが、

Plusサイズと通常サイズの違いとしてはRAMメモリーの違いや、カメラのポートレート機能に有無があります。

また、MaxとXSは機能面での違いはありません。サイズが大きいか小さいかの違いです。

 

 

チップ性能

これも重要で、性能を左右するチップの違いです。

最新のゲームを快適に楽しみたいという方は、性能を中心に選ぶことをオススメします!

現在販売されているiPhoneに搭載されているチップはこのようになっています!

・iPhone XS/ XR:A12

・iPhone 8/ 8 Plus:A11 Bionic

・iPhone 7/ 7 Plus:A10 Fusionチップ

・iPhone SE/ 6S/ 6S Plus:A9チップ

となっています。

A9の性能を1とすると、

スペックではA10は1.4、A11は1.75、A12は2となります。

つまり、XSやXRはA9チップを搭載した機種にくらべ性能が2倍良くなっているということです。

グラフィック面でも、

A10は1.5、A11は1.95、A12は2.93。つまりXSやXRはA9チップを搭載した機種にくらべ性能が約3倍良くなっているということです。

数字に表しますとこのようになりますが、決してA9と搭載している機種が悪いわけではありません!!(>_<)

これらの機種でも問題なく使用できますし、ゲームも問題なくできます!

ですので、スペックにこだわりたいという方は最新のiPhoneをお勧めしますが、その他のチップでも、ほとんどの方にとっては問題なく快適に利用できるスペックなので、その他のポイントでモデルを選択しても大丈夫です。

 

 

カメラ

最近のiPhoneのカメラ性能は格段に進化していってます。

カメラ性能に関する違いを細かくあげればたくさんあるのですが、その中でも重要でわかりやすい違いをピックアップすると、

・被写体深度の操作

今回のXS, XRから搭載された機能で、f値(カメラレンズの明るさ)を操作できるようになり、拝啓のぼかし具合やぼかす場所などを自由自在に調整できるようになりました。

・ポートレートモード

ポートレートモードでは、背景をぼかして人を際立たせる、まるで一眼レフで写真を撮ったかのような撮影ができるモードです。

この機能は、iPhone 7 Plus、8 Plus、XS、XRに搭載されています。

・ビデオのfps

現在販売されているすべてのiPhoneで4Kビデオの撮影が可能です。

ただiPhone 8以降は60fps、それ以外は30fpsという違いがあります。

・フロントカメラの画素数

画面正面のフロントカメラの画素数ですが以下の通りになっています。

・7MP(700万画素)→iPhone 7、8、X(Plusも含む)

・5MP(500万画素)→iPhone 6s(Plusも含む)

・1.2MP(120万画素)→iPhone SE

 

防水機能・Apple Pay機能

防水とApple PayはiPhone 7以降に搭載された機能です。

中でもApple Payは、Suicaとして電車に乗る際にも、コンビニで支払いをする際にも利用できるので非常に便利です。

私も今ではコンビニにiPhone 1つで出かけられるようになり、利便性の高い機能です。

 

 

Touch ID・Face ID機能

iPhone XS、XRではホームボタンが取り除かれ、今までのTouch IDによる指紋認証ではなく、顔による画面認証のFace IDに切り替わりました。

非常に便利ですが、マスクを頻繁に利用する方など、生活の仕方によっては向かない人もいます。

 

 

ワイヤレス充電

iPhoneを充電器に乗せただけで充電が可能なワイヤレス充電はiPhone 8以降の機能です。

非常に便利な機能ですが、正直なくても問題はありません・・・( ^ω^)

 

 

イヤホンジャック

意外に困る方が多いのが、6s・SE以外からはイヤホンジャックがなくなっているというポイントです。

有線イヤホンがいいという方でイヤホンジャックにこだわりたいという方にとっては重要なポイントです。

ただ、今ではワイヤレスイヤホンも充実して非常に高品質になっていますから、問題なく利用が可能です。

 

 

価格

ここまでは使用する上での違いについてあげてきましたが、最後にして最大重要と言ってもいいのが、値段です。

値段は他のすべての選択肢を凌駕するということもあります。

6S: 32GB: 50800円, 128GB: 61800円

6S Plus: 32GB: 61800円, 128GB: 72800円

7: 32GB: 50800円, 128GB: 61800円

7 Plus: 32GB: 64800円, 128GB: 75800円

SE: 32GB: 39800円, 128GB: 50800円

8: 64GB: 67800円, 256GB: 84800円

8 Plus: 64GB: 78800円, 256GB: 95800円

XS: 64GB: 112800円, 256GB: 129800円, 512GB: 152800円

XS Max: 64GB: 124800円, 256GB: 141800円, 512GB: 164800円

XR 64GB: 84800円, 128GB: 90800円, 256GB: 101800円

このように機種によって容量が分けられています。

iPhone 8以降からは32GBは廃止になり、さらに128GBもなくなりましたが、XR発売と同時に復活しました。

また、XSからはこれまでで最大の512GBが発売されます!