iPhoneの修理はメーカー対応と何が違うのか?

みなさんこんにちは!

 

スマレンジャー難波千日前店です!

iPhoneが故障して利用しにくい。または利用できなくなってしまった。

 

そのような事態に陥った場合に、始めに修理する場所としての候補は「Apple Store」への依頼と考える人が多いと思います。

 

さらにiPhone自体がApple製なのでメーカーに任せるのが1番!

 

と判断する方もいらっしゃるかと思います。

確かにそのような考え方もありだと思うのですが、

 

実はスマレンジャーを始め、iPhone修理を行っているところは複数存在します。

 

では、メーカーと修理店とどのような違いがあるのでしょうか?

 

今回はスマレンジャーのWebページ上でも簡単に違いは紹介していますが、

具体的にメーカーとの違いはどのようなものがあるのかを紹介したいと思います。

 

どのような選択肢があるのか知りたい人もいると思いますので、

「修理形式はどう違うのか?」「実際の費用対効果はどうなのか?」などの観点で紹介したいと思います。

 

・「AppleCare+」とはどのような保証内容?

 

まずメーカー保証はどうすれば受けられるかの条件について紹介します。

 

Apple社の保証プランでは「AppleCare+」というにプランが存在します。

 

これはiPhoneのどの機種でも新規購入した際に、加入するかどうかを確認されます。

 

また、購入時から30日以内であればいつでも加入が可能となります。

 

そして気になる加入費用ですが、14,800円が必要とのことです!なかなか高価な買い物ですね・・・
※支払いには月額払いも可能

ただ、iPhoneの修理案件として多い「画面破損」やボタンや画面動作不良などの「その他破損」の対応まで、
幅広い破損に通常の修理金額に比べて格安で対応することが可能です。(料金については次項目で詳細説明します)

 

具体的な保証を受けられる条件は以下の3点となります

 

1.製品保証が1年から2年に延長(電話サポートも90日⇒2年間へ)
2.Appleのテクニカルサポートを受けられる
3.自身での過失修理料金が安くなる(2回まで)

 

また、対応方法も修理内容によって、

「修理サービス」「エクスプレス交換サービス」のどちらかを選択することが可能です。

 

・修理サービスとは

 

⇒自身のiPhoneはそのままで故障部分を修理する方法です。

 

故障内容にもよりますが、画面が割れてしまった時などでは、

 

内容によってはしばらくiPhoneを預けて、修理完了後に自身のiPhoneを受け取るサービスです。

・エクスプレス交換サービスとは
⇒自身のiPhone同等の新機種を発送してもらい、

 

自身の故障してしまったiPhoneと交換するサービスとなります。

 

新しい機種を通常購入と比べて格安で購入できるメリットがあります。

 

ただ、新規機種購入と変わらないため、設定作業を別途行う必要があります。

 

・AppleCare+では新規機種との交換でも高価

 

続いて、修理料金について具体的に見ていきたいと思います。

 

画面が割れてしまった場合、機種によって以下のような料金が発生します。

 

・AppleCare+加入の場合    3,400円
・AppleCare+未加入の場合  14,800円〜37,400円

 

旧式である、「iPhone6」「iPhoneSE」ですら14,800円。

 

新作である、「iPhoneXS Max」では37,400円とさらに高価です。

 

また画面割れ以外のその他破損の場合には、「エクスプレス交換」という新規端末との交換を行うことも可能とのこと。

 

AppleCare+に加入していれば、「11,800円(税抜)」にて新品に交換することが可能です。

 

ただ、AppleCare+に加入していないと1番安い機種である「iPhoneSE」でも、30,400円。

 

最新機種である「iPhoneXS Max」では67,800円と非常に高額となります。

 

確かにいつも壊れる可能性があるスマートフォンなので、保険の意味を込めて加入する!と決める人もいると思います。

 

ただ、故障しないで2年間以上が経ち、そのまま別の機種へ変更となると、なんか損したような気がするのも確か。

悩むところではありますが、せっかくならメーカーに頼りたい!と思う気持ちもあると思います。

 

ただ、修理費を抑えることが優先順位として高いのであれば、メーカー以外の修理にも視野を広げてみてはどうでしょう?

 

スマレンジャーでは「画面交換」修理を\2,980で最短15分修理を行うことが可能です。

 

また関西地区で実績を上げ続けてきましたので、安心して大事な機種を預けて頂けます。

 

是非、候補の1つとして検討してもらえたらと思います。

・データを保持した形での修理も可能!

 

先ほどまでは、iPhoneを「AppleCare+」での修理を行った場合の説明をしてきました。

 

画面が割れた以外の保証は先ほども説明しましたが、新品に交換する「エクスプレス交換」が多いです。

 

※「エクスプレス交換」以外の修理であっても、個人情報保護の観点からデータ削除してから修理するケースが多いです。

確かにそろそろ2年間経つなぁと思う人には良い方法かもしれませんね。

 

しかし!iPhoneを「買って間もない人」や、「あまり機器の扱いに詳しくない人」は、また1から設定し直すのは面倒に感じる人も多いはず。

その場合は断然、メーカー以外の修理に出す方がお得で、そして交換に比べて良い点は、必ずではないもののデータが残ったままで修理ができる点です。

 

スマレンジャーではデータそのままでの修理実績が多いので安心してご相談してください。

 

しかも、故障や画面を頻繁に割ってしまう人にも安心な、「モバイル保険」もご用意しています。

 

AppleCare+などのメーカー保証は2年間など期間指定がされてるのに対して、「モバイル保険」は期間なし!

そして「10万円」の上限値までいくらでも保証が受けられます。

 

品質はメーカー保証とそん色ない仕上がりとなっていますので、「モバイル保険」も含めて、スマレンジャーの修理を選択肢の1つとして検討してみてください。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はメーカー修理方法とスマレンジャーなどでの修理方法との比較と違いについてを紹介してきました。

修理となると高い料金が発生するので、料金の比較も大事ですが手軽さやデータが消えて欲しくない。

 

など何を重要視するかによって、修理をする場所を選択してもらえればと思います。

 

今まではメーカー修理しか選択肢がない!、

 

と思われている人でも、いざという時にはメーカー以外にも修理するところがある。

 

という選択肢を認識してもらえれば幸いです。

 

故障しないで使用期間を過ぎるのが1番なので、精密機械だということを再認識して安全に利用してもらえればと思います。

 

さらにiPhone修理スマレンジャーでは、修理のご依頼のさいご不要なiPhoneを買い取らせていただくことで、修理のお値段を安くさせていただくことができます。

 

それだけではなく高値で買い取ることができる商品の場合、修理代金値引き以上にこちらから買い取り額をお支払いさせていただく可能性もあります!

 

 

詳しくは下記までお問い合わせください(*’ω’*)
iPhone修理戦隊 スマレンジャー難波千日前店

〒542-0076

大阪府大阪市中央区難波1-2-3

電話番号:090-8526ー1098

営業時間:12:00~23:00

年中無休