画面割れを放置すると・・・?: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 |  |  | 0

みなさんこんにちは!

スマレンジャー難波千日前店です!

 

 

ここ10年ほどでガラケーから一気にスマートフォンの時代になりましたね!

ガラケーは折りたたむことができたので、端末を落としても画面が割れることは少なかったですが、

スマートフォンはそうにもいきません・・・( ;∀;)

ガラケーに比べて画面が大きく、むき出しの状態になっているスマートフォンは、自然と割れる可能性が高くなりますよね(; ・`д・´)

 

iPhoneをお使いのユーザーの中にも、iPhoneを使用中についうっかり落としてしまった!という経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

その時の衝撃が大きかったり、当たり所が悪かったりすると、iPhoneの画面が割れてしまうこともあります。

iPhone修理業者にくる修理依頼の8割~9割が画面割れだと言われていて、結構多くの人が悩んでいる問題です。

そこで本日は、iPhoneの画面割れに関することについてご紹介します!

 

 

・画面割れを放置すると・・・?

割れた破片でケガをする

iPhoneのガラス面にひび割れが入り、とがった部分で指をけがする可能性があります。大したひびじゃないから大丈夫という人も、使っているうちに薄い破片が剥がれていき、鋭くなることもあるので注意が必要です。また、修理業者に依頼するときも、ごくまれに割れがひどすぎると修理する人がケガしてしまう・・・( ;∀;)ということもあります。。

 

服やバックに引っかかる

指だけではなく、ポケットから取り出すときやバックに入れていた際なども注意が必要です。ポケットに引っ掛かり服を破いてしまったり、バックに入っているものを傷つけてしまうこともあります。また、破片がポケットやバックに落ちてしまうこともあります。また、引っかかることで、割れがさらに広がる場合もあります。

 

勝手にアプリが起動する

タッチパネルの液晶画面が破損しているので、操作にかかわる様々な不具合が生じることもあります。タッチしている場所とは異なる箇所がタッチされる不具合が生じたり、押していない箇所がタッチされ続けるなんてこともあります。知らない間に、勝手に電話がかかっているなどが発生すると恐ろしいですね(; ・`д・´)

 

寝ながら利用すると破片が落ちてくる

ひび割れしているiPhoneをそのまま利用すると、破片が落ちてくることもあります。部屋やベットなどに破片が落ちることで、けがをしてしまうことや、寝ながら操作をしたときに目に破片が落ちてくる危険性もあります。

 

故障がより深刻化する

画面割れの部分は、ほこりや水などの異物が入りやすい状態のため、故障が悪化することもあります。内部の故障につながると最悪の場合、電源が入らなくなることもあります。内部の故障となると修理費用も高くなりますし、保存データが復旧困難になる場合も想定されます。

このように、画面が割れたiPhoneを放置して使い続けるというのは、あまり良いことがありません。ケガや故障の悪化につながる前に、修理に出すことをおすすめします。

 

 

・壊れたiPhoneを修理に出しましょう!

iPhoneの画面割れ修理に関しては、現在様々なサービスが提供されています。Appleや契約しているキャリアの保証に加入している場合は、保証の適用範囲を確認し、修理申し込みをしましょう。また、保証に入っていなくても、自分に合った修理方法を探して、早めに修理をすることをおすすめします!

 

故障の具合を確認する

修理に出す際には、まず、故障の度合いを確認しましょう。iPhone前面のガラスがひび割れただけなのか、本体自体は変形していないか、電源は入るのか、背面のガラスに破損はないのか、マイクやスピーカーは壊れていないかなど、現在のiPhoneの故障具合を把握する必要があります。たとえば、まったく電源が入らなかったり、本体が大きく変形をしているなどの場合は、修理ではなく端末の交換となる可能性もあります。状況を把握した上で、どこでどんな修理ができるのか、その事象は保証の対象になっているのかなどを把握しておく必要があります。

 

修理できる場所を探す

Appleで修理

iPhoneでは購入から1年間の期間限定で端末の保証と、無償電話サポートが90日間が無料でついてきます。AppleCare+ for iPhoneに加入すると、端末の保証と電話サポートが2年間に延長されます。

AppleCare+についての詳細はApple公式のホームページでもご紹介されていますので、ぜひご覧ください!

iPhoneを購入から一年未満、もしくはAppleCare+ for iPhoneに加入しており契約期間内の場合は、まずAppleに修理の問い合わせをしてみるとよいでしょう。

街の修理店で修理

画面割れは街の修理店でも修理することができます。Appleの正規店ではない修理店も多数存在しており、正規の部品ではない分、修理価格(部品代)を抑えてサービスを提供している修理店もあります。Appleでの修理よりも比較的順番待ちをする可能性が低く、正規でなくてもいいからすぐに直したいという人にはよいかもしれません。

場所によっては、修理をしてから〇カ月は修理保証として、同じ個所のトラブルであれば無料で修理してくれるなど、独自のサービスを展開しているお店もあります。