iPhoneのパスコードがわからなくなった時の初期化: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 |  |  | 0

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

前回、前々回とiPhone、iPadの初期化についてご紹介させていただきました。

先日ご説明した方法はどれも、パスコードを入力し、ロックが解除されている状態での初期化方法です。

ですので、パスコードがわからないままのロック解除は別の方法でしなければなりません( ;∀;)

そこで本日はiPhoneのパスコードがわからなくなった時の初期化についてご紹介します!

 

 

まず、初期化の前にデバイスを消去する方法を選びます。

・iTunesと同期した事がある場合は、iTunesを使います。

・iTunesと同期、接続した事がない場合は、リカバリーモードを使います。

 

 

iTunesと同期した事がある場合

以前にデバイスをiTunesと同期してある場合は、デバイスを復元する事が出来ます。

①同期した事のあるコンピューターとデバイスを接続

②iTunesを起動し、デバイスをリカバリーモードにする(リカバリーモードについては後半をご覧ください(^^♪)

③iTunesと同期され、バックアップが作成されるまで待ちます(約15分~20分程です)

④同期とバックアップが終わったら、「(デバイス名)を復元」をクリックします

⑤iOSデバイスの復元の途中に「設定」画面から現れたら「iTunesからバックアップを復元」をタップします

⑥iTunesでデバイスを選択し、バックアップの日付とサイズで適切なものを選びます。

 

 

リカバリーモードでデバイスを消去してパスコードを削除

iTunesと同期した事がない場合はこちらの方法を使ってください(^^♪

また、①と②の方法がリカバリーモードへの設定方法です!

ちなみに、リカバリーモードになっている時にiPhoneやiPadの状態がこちらです!

 

 

①デバイスをコンピューターに接続して、iTunesを開く

②デバイスを接続している状態で強制的に再起動をする(再起動については以前のブログからご覧ください(^^♪)

③iTunesの画面に「復元」もしくは「アップデート」の選択肢が表示されたら、「復元」を選択します

④iTunesでデバイスのソフトウェアがダウンロードされます(この工程が15分以上かかるのでご注意!!)

⑤復元が終わるまで待って、終わるとデバイスの設定をして終わり

 

いかがでしょうか。文章で説明するのは少し難しい工程ですが、インターネットなどで調べるとすぐに出てくる程有名な方法ですので、

もしお困りの際は是非一度試してみてください(^^♪

また、お困りの場合でしたらお気軽にスマレンジャーまでお越しください!!

 

iPhone修理難波千日前店はこちら