高速充電: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い致します!

 

 

さて、新年最初のブログです!

本日はiPhoneの急速充電についてご紹介します!

急速充電とはiPhone 8, 8plus, Xから登場した新機能の一つで、本来なら1分に1%充電が溜まっていきますが、

この機能なら30分で最高50%まで充電することが出来ます!

付属の5ワットの充電器ではなく、別売りの29ワットの充電器でしか急速充電ができません。(涙)

また、充電環境や通信環境によって変化することがあります!

 

この、高速充電に対応した充電器は29ワットの他に61ワット、87ワットとあり、これらの商品はApple Storeにて購入することが出来ます!!

 

 

また、iPadに付属している10ワットの充電器を使うのも効果的です(^-^)

以下にiPhoneに付属している5ワットの充電器とiPadに付属している10ワットの充電器での充電時間の差をまとめてみました!

iPhone 7ですと、付属の5ワット充電器で充電が50%になるまでに約50分かかりますが、10ワット充電器ですと、約35分です!

さらにiPhone 7plusですと、5ワットで50%になるまでに約80分かかりましたが、10ワットですと、約55分で出来ました!

そして最新機種のiPhone 8では、5ワットで50%までが約50分なのに対し、10ワットでは約30分とiPhone 7よりも5分早くなっています!

iPhone 8plusでは、5ワットで50%までが約75分なのに対し、10ワットでは約40分と以前の機種よりも約5分ほど充電時間が早くなっています!

 

たかが5分、、と思ってしまうかもしれませんが、いざという時の5分はなかなか大きいです笑

高速充電にこだわる方はこの機会に是非、買ってみてはいかがでしょうか?

 

 

iPhone修理難波千日前店はこちら