iPhoneがフリーズした時の強制再起動法

 |  |  | 0

こんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!

最近は、毎日30度以上の猛暑が続いてますね…|д゚)

お出かけの際は、くれぐれも体調管理にお気を付けください!

 

さて、本日ご紹介するのは、iPhoneがフリーズした時の強制再起動法です!

iPhoneをずっと使っていると、突然言うことをきかなくなってフリーズすることってよくありますよね…(´・ω・`)

そんな時にすぐに役立つ方法です!

 

それは…

iPhone7、iPhone7Plusの場合は電源ボタンと音量を下げるボタンの二つを同時に10秒以上長押しするだけです!

iPhone6s以前のiPhoneや、iPad、iPod touchなどは、電源ボタンとホームボタンを同時に10秒以上長押しするだけです!

そうすると、Appleのリンゴのロゴが表示されます。あとは手を離しても、iPhoneが再起動します!

どうですか!?ものすごく簡単じゃないですか!?

 

ですがこの方法。実はAppleはあまり推奨していないみたいです…。

Appleのサポートページでは、『「最後の手段」として実行してください。』とあるように、どうしても…という時にだけ試してみてください(´・ω・`)

iPhoneがフリーズした場合などにiPhoneを再起動することで、動作が安定することがありますが、可能な限り、電源ボタンを長押しして表示される『スライドで電源オフ』という場所をスライドさせる通常の再起動方法をオススメします。(^^♪

 

また、その他iPhoneについてのご質問などございましたら、ぜひスマレンジャー難波千日前店までお気軽にお問い合わせください!

 

iPhone修理難波千日前店はこちら