Apple Payについて: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

みなさんこんにちわ!

スマレンジャー難波千日前店です!

 

最近、様々なお店でキャッシュレス決済が取り扱われていますよね!

iDや、楽天edy、paypayなど、様々な電子マネーや、

Suicaがあってどれを使えばいいのか悩ましいのですが、

iPhoneユーザーであれば、Apple Payを使ってみませんか?

 

一度Apple Payへカード登録などの設定をしてしまえば、iPhoneが財布へと早変わり!

iPhoneを取り出せば、即決済できるというのはとても便利ですよ!

 

ということで本日は、Apple Payについてご紹介させていただきます!

 

 

 

Apple Payへ対応しているもの

 

Apple Payは、クレジットカードや電子マネーを、iPhoneに登録してしまうことで、

それらのカードをiPhone1台で賄えることができるようになります!

 

ですが、日本には本当に数多くの電子マネーが存在しており、

さすがに、それら全てをApple Payへ登録することはできません…。

現在、Apple Payへ登録できる電子マネーは、

 

・Suica

・iD

・QUICPay

 

の3つになります!

 

たった3つか…、と思われるかもしれませんが、どれも対応している店舗、施設の多い電子マネーですので、

使えるところはいっぱいありますよ!

 

Suicaは東日本だけでしか使えないイメージがありますが、2013年に相互利用できるようになっているので、

西日本でもSuicaを使うことができます!(東海道・山陽新幹線を除く)

 

SuicaとApple payの相性は非常によく、Apple payへ登録してしまえば、Suicaカードを持ち運ぶ必要がなくなりますし、

iPhoneへ、モバイルSuicaのアプリを入れておけば、電波のある状況であればどこでもクレジットでチャージすることができます!

また、ビューカードと紐づけしていれば、

チャージごとに1.5%のポイントも付加されるので、ちょっとお得に電車に乗ることができます!

 

 

また、日本国内で発行されているクレジットカードであれば、9割以上のクレジットカードが、

Apple Payへ登録することができます。

 

このクレジットカードをApple payを使ってお店で払いたいというときは、

クレジットカードを電子マネーとして利用することになります。

そのため、クレジットカード対応していても、電子マネーに対応していないお店だと支払うことができません…。

 

その電子マネーというのは、上記であげているようにiDとQUICPayの2つで、

登録したクレジットカードごとに、どちらかの電子マネーを割り当てられます。

 

つまり、お店でApple Payを使って支払いをするときは、

「クレジットカード払いで」「Apple Pay払いで」では、店員さんも対応できません。

「iD払いで」もしくは、「QUICPay払いで」と伝えなければなりません。

 

ここは少しややこしいところではありますが、

逆を言えば、クレジットカードに対応していないお店であっても、

iDやQUICPayに対応していれば、支払うことができるという事なんです!

 

 

 

Apple Payの設定の仕方

 

それでは、Apple Payへカードを登録する方法について、説明させていただきます!

 

まずiPhone標準搭載の「Wallet」アプリを開きます。

 

アプリを開いたら、「カードを追加」もしくは、アプリ右上の「+ボタン」をタッチします。

 

Apple Payについての説明を確認したら、「続ける」をタッチします。

 

登録したいカードが、クレジットカードであれば「クレジット/プリペイドカード」を選択、

登録したいカードがSuicaであれば、下の「Suica」を選択します。

 

「クレジット/プリペイドカード」を選択すると、カメラが起動するので、

お手持ちのクレジットカードを白枠線内に入るように納めます。

 

カメラでカードを読み取ると、カードの情報が表示されるので、

必ず、間違っていないかを確認して次へ進みます。

 

有効期限とセキュリティコードを入力して次へ進みます。

 

利用規約が表示されるので、しっかり読んで同意すればクレジットカードがApple Payへ登録されます!

 

Apple Payへ登録されたカードを見ると、iD、もしくはQUICPayのどちらかが表記されてされていますので、

覚えておきましょう!

 

 

 

Apple Payの使い方

 

実際に、Apple Payでの支払いをしたいときは、お店でiDもしくはQUICPayが使えるのか確認しましょう。

 

 

Apple Payでは、8~12枚のクレジットカードを登録できるのですが、

通常は設定されているメインカードが一番最初に表示されています。

 

メインカード以外のカードで支払いたい時は、

画面をスライドし任意のカードを選択します。

 

(メインカードの設定は、「設定」の、「WalletとApple Pay」から、

支払い設定の欄の「メインカード」をタッチすることで切り替えることができます。)

 

選択したカードが、iDなのかQUICPayなのか、どちらに対応しているのかを確認し、

店員へ支払方法を伝えます。

 

あとは、リーダーにiPhoneをかざすだけで支払いが終わります!

 

 

これで、Apple Payの紹介を終わります。

 

2019年10月には、消費税10%になり、キャッシュレス決済では数%のポイント還元を行うと、

発表がありましたので、キャッシュレス決済の方法の一つとして、Apple Payは非常に有用なものになります。

 

今のうちから使いこなしてみせましょう!!

 

 

 

*************************************************************

iPhone修理スマレンジャー難波千日前ではiPhoneの修理を行っています!

画面修理からバッテリー交換まで、

対応機種は、iPhoneは、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone SE

 

iPhone6、iPhone6p、iPhone6s、iPhone6sP

 

iPhone7、iPhone7P、iPhone8、iPhone8P

 

iPadですと、iPad、iPad2、iPad3、iPadmini、iPadmini2、iPadmini3、iPadAir等です。

 

 

お店にもってきていただければ最短で15分修理させていただきます(^^♪

 

 

さらにスマレンジャーではAndroid端末の修理もできるようになりました!

 

Xperia

galaxy

Huawei などのAndroidスマホに関して なにかご相談があればスマレンジャーまで!

 

 

 

iPhone修理スマレンジャー難波千日前では!たくさんのiPhoneケースをご用意しております!、

特にブロックを組み立てて作っているブロックケースは、オリジナリティ満載ですので、ぜひ見に来ていただければ!。( ^▽^)

なんとついにXR  XSMAX も対応しました!!!!

いままで大きさが合わなく諦めてきた方も再度みにきてくださいね!!!

 

 

P.S 最近話題のコーティングや強化ガラスの販売も行っております!(^^)!

 

強化フィルムを貼るよりも指ざわりが良く、さらに画面コーティングにより耐久性を上げることが出来ます!。

 

コーティング材に使われているのはナノガラスと言う防弾ガラスにも採用されている液体状のガラスです!

 

液体のためすでに傷ついた画面をある程度修復し、さらに9Hの硬度まで硬化するのでよほどの事では傷がつかなくなります!。

 

スマレンジャーは大阪各地域にお店を構えています!

 

営業時間:12:00~23:00

年中無休

当店はアミューズメント施設ROUND1の並びにあります!、ROUND1を目印に商店街へ入っていただくと当店の看板が見えますので、是非足を運んでいただければと思います(^o^)。

↓↓↓

iPhone修理難波千日前店はこちら

をクリック↑↑↑

スマレンジャーは大阪各地域にお店を構えています!

 

難波千日前以外にも

 

スマレンジャー近鉄八尾駅前店! スマレンジャー近鉄長瀬駅前店 などなど!!

 

詳しくはホームページをご覧ください!!