3D touch: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | ,  |  | 0

こんにちは!!

スマレンジャー長瀬駅前店です!(^▽^)/

 

もう3月半ばに入るにもかかわらず、寒い日が続きますね…。

そろそろ暖かくなってくると思いますが、季節の変わり目なので、

体調を崩さないように気を付けましょう!

 

今日は、iPhoneの機能の一つ、「3D touch」について便利な使い方をご紹介します!!

 

紹介するにあたって、皆さんはこの3D touchという機能、ご存知でしょうか?

聞いたことも使ったこともないという方のためにも、簡単な説明だけさせていただきますね!

 

3D touchがどのようなものなのか結論から言ってしまいますと、

iPhoneを操作するための新しいタッチ動作で、

軽く押し込む強く押し込むという動作でより便利にiPhoneを操作できるようになりました。

これらはそれぞれピークポップと呼ばれています!

 

3D touchはiphone 6sからXs、XsMAXまでの機種に搭載されています。

(それ以前の機種だったり、XRは搭載されていません…)

このピークポップを使いこなして、より快適なiPhone生活をおくりましょう!

 

 

3D touch便利機能4選

 

その1,のぞき見機能

 

忙しくて、LINEの返信もできない…。だけど一応、内容だけは確認しておきたい…。というときには、

3D touchの出番です!

グループ、友人一覧で、既読をつけたくない相手を、軽く押し込む(ピーク)ことでトーク画面をのぞき見することができます!

 

…ただ、注意点がいくつかあり、軽く押し込むのでなく、強く押し込みすぎる(ポップ)と、トーク画面を開いてしまい、相手に既読マークがついてしまいます…。

また、あくまでのぞき見なので、画面1つ分しかトークが見れず、あまりに相手からのトークが多すぎると見切れて最初のほうを見ることはできなくなります。

そんな制約はありますが、既読をつけずにトーク確認ができるのはかなり便利ですよ!

 

 

その2,クイックアクション

 

ホーム画面に置いてあるアプリをピークすることで、そのアプリ独自のショートカットを表示することができます。

例えば、電話ならばよく電話する相手の表示だったり、カメラアプリなら静止画、QR、動画、自撮りのショートカットが出てきます。LINEならば、友達追加のQRコード読み取り、通知の一時停止など地味に便利なショートカットが出てきます。

日々の生活でよく使う機能を、一瞬で表示できるのでぜひ活用してみてください!

 

 

その3,文字入力の際の、カーソルの移動

 

文字入力をする際、誤字も多くあることと思います。その時、皆さんはどう修正していますか?

Andoroidならばカーソルを移動する左右の矢印キーがあると思いますが、iPhoneにはその矢印キーがありません。

なので、いちいちカーソルをドラッグして、修正したいところまで持ってこないといけないのですが、

3D touchを使えばそんなめんどくさいことをしなくても大丈夫です!

 

キーボード上で、ピークをすると文字が消えます。この状態で、キーボードを押したままドラッグすると、カーソルが自由自在に移動します!

また、この状態でポップをすると文字選択状態になるので、文章のコピーペストも楽にすることができます!

文章記入する上では必須といってもいい機能なので、ぜひ覚えて帰ってください!

 

その4,表示アプリのスイッチ

 

通常、表示中のアプリから他のアプリに移動するときには、ホームボタンの2度押しが必要です。

この動作も、それほど時間がかからず一瞬で終わるようなものではありますが、

画面操作していた指をホームボタンまで移動して、2回押してまた画面まで指を戻すということで、

ものぐさな私なんかはもっと短縮化できないものかと思ってました。

ここでも3D touchを使うことで作業を楽にすることができます!

 

行う動作は、アプリ起動中にiPhoneの画面左端をピークし、右にスライドするだけというものです。

必須な機能というわけではありませんが、知っていると使いたくなる機能ですよね!

 

 

3D touch 設定の仕方

 

これまで、4つの3D touch便利機能をご紹介しましたが、最後に3D touchの設定方法を説明させていただきます。

3d touchは、人によって押し込む力が違うことを考慮し、感度の設定をすることができます。

力が強すぎて、ピークで止めたいのにポップになるという方、ポップしたいのにピークにしかならないという方は感度の設定を変更することをお勧めします。

 

設定→一般→アクセシビリティ→3D touch

 

ここでONに設定しておかないと、そもそも3D touchを使うことはできません。

感度は、弱い、中、強いの3つから選択することができるので、自分の力の強さから一番反応しやすい感度を選択しましょう!

 

これで、3D touchのご紹介を終わります。

3D touchはとても便利な機能です。ぜひ使ってみてくださいね!!

 

 

 

店舗イメージの代わり

 

営業時間:11:00~20:00

定休日 毎週水曜日

当店は長瀬駅を出てすぐ、学び舎通り側にございます!

是非足をお運びください(⌒∇⌒)

 

↓↓↓

iPhone 修理戦隊スマレンジャー長瀬駅前店はコチラ!

をクリック↑↑↑

 

スマレンジャーは大阪各地域にお店を構えています!

近鉄長瀬駅前店以外にも、

スマレンジャー近鉄八尾駅前店! スマレンジャー難波千日前店などなど!!

 

詳しくはホームページをご覧ください!!