安くiPhoneを購入して使う方法②: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

みなさんこんにちは!!

スマレンジャー難波千日前店です!!

 

本日は先日ご紹介した安くiPhoneを購入して使う方法の続編についてご紹介します!!

 

・au

auには、

・iPhoneピタットプラン

・iPhone交換プログラム

など、iPhoneユーザーのためのプランやキャンペーンなどが多数用意されています。

 

auで購入できるiPhoneの種類と値段

容量 値段 機種変 新規・他社からの乗り換え
iPhone XS 64GB 128,640円 63,600円 54,000円
256GB 146,880円 84,840円 72,240円
512GB 171,840円 106,800円 97,200円
iPhone XS Max 64GB 141,600円 76,560円 66,960円
256GB 159,840円 94,800円 85,200円
512GB 184,800円 119,760円 110,160円
iPhone X 64GB 128,160円 64,080円
256GB 146,400円 73,200円
iPhone 8 64GB 91,440円 45,720円
256GB 109,680円 54,840円
iPhone 8 Plus 64GB 103,200円 51,600円
256GB 121,680円 60,840円
iPhone 7 64GB 64,800円 16,200円 10,800円
128GB 76,320円 27,720円 22,320円
256GB 77,280円 28,680円 23,280円
iPhone 7 Plus 64GB 78,480円 29,880円 24,480円
128GB 90,240円 41,640円 36,240円
256GB 91,440円 42,840円 37,440円
iPhone SE 16GB 46,080円 10,800円
32GB 54,000円 10,800円
64GB 58,560円 15,360円
128GB 65,760円 22,560円

(※税込み価格、アップグレードプログラムEXの金額は、加入後25カ月目に機種変更した場合のもの)

 

・Softbank

ソフトバンクでは、HP上に『iPhoneお客さまサポート』が用意されており、細かい項目にわかれているため、はじめてiPhoneを使う方や、はじめて乗り換えをする人でもわかりやすいページとなっています。

docomoでは、iPhoneに関してのフォローがまったくといっていいほどないと言われているので、これほど親切に記載してくれているのはなんだか信頼できますね。

 

Softbankで購入できるiPhoneの種類と値段

容量 値段 半額サポート適用
iPhone XS 64GB 136,800円 68,400円
256GB 155,040円 77,520円
512GB 180,000円 90,000円
iPhone XS Max 64GB 149,760円 74,880円
256GB 168,000円 84,000円
512GB 192,960円 96,480円
iPhone X 64GB 131,040円 65,520円
256GB 149,280円 74,640円
iPhone 8 64GB 86,400円 43,200円
256GB 104,640円 52,320円
iPhone 8 Plus 64GB 98,160円 49,080円
256GB 116,640円 58,320円
iPhone 7 32GB 87,840円 43,920円
128GB 99,360円 49,680円
256GB
iPhone 7 Plus 32GB 99,840円 49,920円
128GB 113,280円 56,640円
256GB
iPhone SE 32GB 64,800円 32,400円
128GB 77,760円 38,880円

 

・旧機種と格安SIM運用で安くする

iPhone 8以前の旧機種になくて、iPhone XS/ XS Maxにあるもの

①カメラの性能

さすがに高価な機種だけあって、カメラの性能が高いです。
スマホでの写真撮影にこだわる方には、おすすめの機種です。

②Face ID

指紋認証ではなく、顔認証で画面ロックを解除できます。
ですのでホームボタンがなく、すっきりしたデザインです。
ただし横向きで寝ている時、寝る前や起床後などは、ロック解除できないなどのデメリットもあるようです。

以上2点が譲れないのであれば、新機種を選ぶべきです!
そうでなければiPhone 8以前の旧機種で問題ありません。

 

・iPhoneの旧機種の紹介

iPhoneを安く買いたいのであれば、旧機種を選択するのがいいでしょう。
旧機種と言っても、そこまで性能の違いはありません。

①iPhone SE

4インチiPhoneの需要があったので、AppleがiPhone 5Sをもとに新しく作った端末です。
現行のサイズよりも小さいですが、iPhone 6Sと同等の性能を持ちます。
手に納まるサイズのiPhoneが欲しい人におすすめのiPhoneで、発売からしばらくたった今でも人気の端末です。

②iPhone 6s

iPhone SEとの大きな違いはサイズです。
iPhone SEではサイズが物足りない人にとって、おすすめの端末です。

 

iPhone 8でできて、iPhone 6s/ SEではできないこと

①3D Touch(iPhone SEのみできない)

ホーム画面のアプリアイコンを押し込むことで、アプリ操作のショートカットが出てきます。
これを使うことで、アプリの操作を素早く行うことができます。
例)カメラアイコン押し込む→写真を撮る、ビデオ撮影などの操作が表示される

②Apple Pay

コンビニなどの店舗で、iPhone内に入れたSuica、iD、QUICPayで支払うことができます。

③防水仕様

さすがにiPhoneを持って泳ぐことはできないですが、iPhoneを持ってお風呂に入ることができます。

この3つの内どれか譲れないものがあるのなら、iPhone8をオススメします

。但しiPhone 8の場合は、セット売りしている格安SIMがないので、個別でSIMフリー端末をAppleから購入する、もしくは3キャリアで契約したほうがいいです。

 

・楽天モバイル

通常、格安SIM会社でiPhoneとSIMをセットで購入できるところはありませんが、楽天モバイルでは例外です。

楽天モバイルで取り扱われているiPhoneはメーカー認定整備済みiPhoneで、海外で販売されているメーカー製備品です。

日本国内で販売されているiPhoneとはインストールされているアプリや設定仕様が異なる場合もあり、アクセサリー(Lightning – USBケーブル、USB電源アダプタ、イヤフォン、マニュアル、SIM取り出しピン)は新品が入っているようですが、マニュアルは英語です。

 

・Y! mobile

Y! mobileはSoftbank直系の格安SIM会社のようなもので、ソフトバンクが運営するためソフトバンクの回線を利用しているため、「格安SIM・スマホ」だけど「MVNO」ではない、3大キャリアとMVNOの中間的なブランドです。

(※ワイモバイルのホームページにもそのように記載されています)

つまり、格安SIMなのに安定したソフトバンク回線を利用できるということです!

 

・まとめ

最新iPhoneはキャリアで購入するよりも、アップルストアで購入するほうが、わずかではあるものの安い!ということに驚きました。ただし、キャリアで購入した場合は、通話プランなどが2年間安くなるという特典があります。

いろいろ制約がある分、通信の安定や、実店舗があり相談しやすいという安心感があるキャリアか、比較的自由だけどちょっと通信や設定に不安が残る格安SIMか、その中間のワイモバイルか…迷うところですが、最新版にこだわらない方でiPhoneを使いたいのであればワイモバイルや楽天モバイルなど、格安SIMがオススメです。