iPhoneを修理に出すとデータはどうなる?バックアップ方法をご紹介

万が一に備えてiPhoneを修理に出す際にはデータのバックアップを

 

大切なプライベート画像や映像、仕事のデータや友人や知り合いの連絡先などが詰まったiPhoneが故障したら、データも取り出せなくなる心配があります。
また、データとは関係ない場所が壊れたとしても、修理に出す際にはデータが消されてしまうのではないかという不安は拭えません。

 

万が一の故障や修理に出すときに備えて、日頃からバックアップを取っておくのがベストです。

 

iPhoneのバックアップを取る方法

 

iPhoneのバックアップ方法には主にiCloudを使う方法とiTunesを使う方法があります。
iCloudでバックアップするには、まずデバイスをWi-Fiネットワークに接続してから、設定メニューよりユーザー名、iCloudをタップしてください。
「iCloud バックアップ」をタップしたら、「今すぐバックアップを作成」を選択するだけです。

 

もっとも、この方法ではご自身で日頃から気にかけて行わないとバックアップができません。

 

自動でiPhoneのバックアップを取る方法

 

うっかり忘れてしまう心配がある方や、少しでも多くのデータを常時バックアップしておきたいという方はiCloudで毎日、自動的にバックアップする方法を設定しておきましょう。

 

先の手順と同様に設定メニューから「iCloud バックアップ」を選択して、オンになっている状態でデバイスをWi-Fiネットワークに接続します。
iCloudのストレージにバックアップ分の空き容量が十分にないとできませんが、iCloud にサインインすることで、5GB分のストレージを無料で使えます。

 

ストレージが足りなくなった場合は有料で容量のアップグレードが可能です。

 

iTunesでiPhoneのバックアップを取る方法

 

最新バージョンのiTunesにアップデートをしてiTunesを開き、デバイスを接続してください。
パスコードの入力などを求められますが、基本的に画面の指示に従って操作していけば、簡単にバックアップができます。

 

iPhone修理の際にデータを守ることができる安心の方法も

 

常にバックアップを欠かせないようにしていたとしても、iPhoneがいつ故障するかは分かりません。

  • うっかり落として画面が真っ暗になって電源が入らない
  • 水没させてしまった

というトラブルにあった際にバックアップが済んでいないデータを守れるのか気になるところです。

 

仮にバックアップをしているケースでも、本体にデータが残ってくれたほうが、データの移行などの面倒な作業をせずに済みます。

 

iPhone正規修理店ではデータの保証はされない

 

正規店での修理ではデータは保証されない、または初期化を前提に修理が行われるケースもあります。
また、大きな破損や水没の場合、有無を言わさず、修理ではなく交換や買い替えを勧められるケースが少なくありません。

 

特にAppleCare+に加入していて無料などで交換ができるケースなどは、交換を勧められることも多く、その際にデータのバックアップがなされているかどうかはご自身の問題となってしまいます。

 

iPhone修理戦隊スマレンジャーでは、データはそのまま残され安心できる

 

iPhone修理戦隊スマレンジャーでは、修理が必要な部分のみの作業となり、本体全てではなくパーツのみの交換が基本です。
そのため、本体内部のデータ領域に触れるような作業はあまり考えられず、データはそのまま残されますので安心してご依頼いただけます。

 

データが残っているかどうかさえ不安な水没や画面真っ暗な状態は、修理以前の問題でデータの状態が気になりますが、基本的に非正規店での修理作業によってデータが消失することや破壊されることはないので不安は残りません。

 

例えば、うっかり落として画面が割れてしまい、タッチが効かないうえに充電口が壊れてしまったというケースで、データのバックアップができない状態のiPhoneを修理したとしても、データはそのままで修理作業が可能です。
また、メールやLINE・写真はもちろんアドレス帳やアプリのデータもすべてそのままで、最短15分で修理対応致します。

 

iPhoneのデータ復旧をしてくれるお店も

 

落としたり、何かの下敷きになったり、水没させたりとかなりの衝撃により、

  • データが取り出せない
  • 失われたかもしれない

という場合にも、データを復旧できる場合があります。

 

非正規修理店のごくわずかでは、データ復旧サービスを手掛けている高度な技術やノウハウを持つお店が存在しています。

 

データ復旧サービスで復旧できるのはiCloudにバックアップが取れるデータが基本で、アプリなどのデータの復旧は難しくなっています。
もっとも、iCloudにバックアップできるデータだけでも復旧できれば、とりあえず助かる方が多いことでしょう。

 

iPhoneのデータ復旧サービスをお探しならスマレンジャーにお任せ下さい!

 

iPhone修理を行っているお店の中でも専門店しか行うことが出来ないデータ復旧サービスに対応しております。

 

データ復旧サービスで復旧をする事が可能なデータは主にアイクラウドにバックアップが取れるデータで、それ以外のアプリなどのデータなどを復旧させる事は出来ません。
復旧できたデータはUSBにデータを保存させて頂きお渡し致します。

 

ご自身でUSBのデータをiTunesなどに経由させて、別途、修理してもらって回復したiPhoneにデータを移行することで元に戻すことが可能です。

 

復旧させて頂けるデータ量は保証する事が出来ませんが、データを復旧できなかった場合には代金を頂いておりませんので、大切なデータを復元されたいお客様は是非、お気軽にご相談下さい。

 

スマレンジャーは大阪を中心に全国に店舗がございます。大阪府内にはドン・キホーテ梅田店梅田泉の広場店難波千日前店など駅チカでアクセスしやすい店舗が8店舗ございます。

 

修理後も安心してご利用いただけるよう3ヵ月保障をご用意しておりますので、iPhoneの画面修理の際は是非一度、ご相談ください。
詳しくはスマレンジャー店舗一覧をご覧ください!