iPhoneの便利機能: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!

今日はiPhoneの便利な意外に知られていない小技について紹介していきます!!

 

簡単な設定でできる小技やちょっとしたことでできる小技を紹介していきます

 

 

 

1、ホームボタン、電源ボタンを押さずに「スリープ解除」する方法

まず初めに、ホームボタンや電源ボタンを押さずにスリープを解除する方法について紹介していきます!

この方法は意外と使ってるユーザーは多いかもしれません。

どういった機能かというと字の通りホームボタンや電源ボタンを押さなくてもスリープ解除できる機能です。

電源ボタンやホームボタンを押してスリープ解除され、画面が表示されますよね。

時間を見たりなにか連絡が来ていないか確認するときに使う機能ですが、

設定を変えるだけでiPhone本体を傾けるだけでスリープ解除してくれます!!

設定方法は

「設定」を開く→「画面表示と明るさ」を開く→「手前に傾けてスリープ解除」の機能をオンにする

たったこれだけです!!!

この機能を使えば片手がふさがっていてもiPhone本体を傾けるだけで時間を確認できたりするのですごく便利な機能ですね!

 

 

 

2、アクセシビティ

iPhoneには「設定」の中に「アクセシビリティ」という項目があります。

その項目には様々な便利機能があるので紹介していきます!

 

アクセシビリティの機能の中に視覚サポートや聴覚サポートの機能や

ショートカットキーのように動作を短縮して行える機能など便利機能がたくさんあります!

ほかにも、

スイッチコントロール、ホームボタン、バイブレーション、キーボード、タッチ調整、シェイクで取り消し

通話オーディオルーティング、Siri、3Dtouch、Assistive Touch

などがあり非常に便利です。

好きに設定できるので、自分にとって使い勝手のいい設定に変えられます。

3、光の明るさを調整する「ライト機能」
最後に紹介する機能はiPhoneについている「ライト機能」に関する設定です。
ライト機能はiPhone4で初めて搭載された機能で、すごく実用性があり、iPhoneの中でも便利な機能です。
最近では台風や地震があり停電になりましたがそんな災害時やくらい電気がないところで使うのに便利ですよね!!
そんなライト機能ですが、iPhoneでライトを使うことはあっても、光の明るさ調整する機能は知っていましたか??
しかも!光の明るさ調整するのに設定の必要がなくiOS10を搭載した3Dtouch対応のiPhoneならすぐに使える機能なんです!
操作手順は

「コントロールパネル」を開く→「懐中電灯のボタン(ライトを点灯させるボタン)」を強く押す

すると、光の量を調整するボタンが出てくるのでそこでライトの明るさを調整することが出来ます!!

どうですか?すごく簡単ですぐにできそうですよね!

 

・最後に

iPhoneに関する小技まとめいかがでしたか?

次々と新機種が出るだけでなく今までのiPhoneでも新しく、便利な機能がどんどん増えて行ってます。

普段は何気なく普通に使っているiPhoneですがまだまだiPhoneの便利な機能はたくさんあります。

自分に合った便利な機能が見つかるかもしれません。

また今後便利な機能が追加されるかもしれません!