iphoneの充電ができないお客様へ【iphone】【充電】【ドッグコネクタ】

 |  |  | 0

こんにちは

スマレンジャー秋葉原店です。

充電ができなくなったとの修理依頼でした。

バッテリー修理の依頼でしたが、中を分解してみるとドッグコネクタが長年の使用によって、劣化していました。

こちらの部品は使用する頻度も高く、壊れやすい部品です。

ドッグコネクタが故障すると、使用できるはずのiphoneが充電できなくなり、使用不可になってしまいます。

長期使用における劣化の他にも、本体の中で最も電流が流れる部品になるので埃や水滴が付いた状態で充電してしまうとショートしてしまい故障してしまいします。

 

故障原因のご相談はお電話でも承っております。

お気軽にご相談ください。