iPhoneを高く売るためのポイントをご紹介!: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 

 

こんにちは!!スマレンジャー難波千日前店です。

皆さんは機種変などして使い終わった iPhoneどうしてますか?

テーブルの上とかに置きっ放し、Wi-Fiをつないで使っている。

また、キャリアの下取りに出した、中古ショップで売った

などあると思います。

 

今回は、iPhoneを売るときに少しでも高く売るためのコツをお伝えします!

 

まず、iPhoneはどこで売ればいいのでしょうか?iPhoneを高く売るには、どこで売ればいいか最適な方法を選びましょう!

1キャリアに下取りしてもらう。

キャリアに下取りしてもらうのは損をすることがあります。

まず、キャリアの下取りは条件が厳しく、良品しか買い取って貰えません。

画面に少しでもヒビがあるだけで、買取不可になってしまいます。

また、買取に比べると金額が安いです。常に安定した下取り価格となっていますが、

毎日最新の相場になる買取に比べると安く設定されています。

 

 

2オークションやフリマサイトで売る。

次は、オークションやフリマで売る方法ですが、これが一番楽でいいと思います。

最近ではフリマサイトが普及してきてるので、自分で状態を確認して自分の価格で売ることはできるのですが

もし、売れて購入者に届いたときに見落としていた部分の故障や不備があればトラブルになりかねないリスクがあります。

 

3買取を行っている業者にうる

スマレンジャー難波千日前店もこちらになります。

買い取り価格がキャリアの下取りに比べて高く、壊れている箇所があっても基本的に買い取ってくれます。

地方に住んでいても、宅配買取で買い取ってくれるので便利です。また、iPhoneにデータが残っていたとしても、専門のデータ消去ソフトでデータを削除した上で販売するので、自分で売るよりも安心です。

次にiPhoneを売る時の注意点です。

・付属品は極力揃えて買取に出す。

付属品とは「箱・イヤホン・アダプタ・ケーブル」です。

1つ欠品があるごとに、300円~500円の減額にもなります。

特に箱は捨てやすいのですが、箱がないだけで1,000円ほどの減額になる場合もあります。

 

・本体や箱の汚れを拭き取る

本体の汚れはできるだけ拭き取りましょう。

画面の汚れはメガネ拭きなどの柔らかい布で拭き取り、イヤホンジャックや充電端子のホコリは爪楊枝などで取り除くことが出来ます。

・「iPhoneを探す」をオフにする

iPhoneには紛失してしまったときに遠隔でロックできる機能が搭載されています。

しかし、この機能がオンになっているとジャンク品扱いとなります。買い取りさせて頂く際に、大幅な減額となりますので、必ず設定をオフにしておきましょう。

以上6つの点を紹介させていただきました!

大事に使われていたiPhoneですから、少しでも査定額をあげるために上記のことを知っておいてください!

査定無料ですのでお気軽にスマレンジャー難波千日前店へご相談ください!

 

 

iPhone修理難波千日前店はこちら