iphoneが水没した時

電源と充電は危険!!

水没してしまった時

 

電源はすぐに切りましょう!!

 

電源がついていると電流が通って中でショートしてしまうことがあり

ショートしてしまうと水没復旧も出来なくなってしまいます。

 

 

 

充電するのはやめましょう!

 

充電してしまっても充電口からの電流でショートすることがあります。

iphoneは電流が通っていないとそもそも動かないのでiPhoneを操作したり

しない方がいいです。

 

 

降らずにiPhoneの水分をふき取ってあげましょう

 

振ってしまうと水が入っていないところまで入り込んでしまう可能性があります。

そうなると水没復旧してもバッテリーも変えないといけなくなったり、画面を交換しないといけなくなったりと

してしまいますので水分をふき取る際は振らずにふき取りましょう!

 

大阪でiPhone修理をお探しなら喜連瓜破・近鉄八尾にあるiPhone修理戦隊スマレンジャーにお越しください!

こちらのページではアイフォンが水没してしまった時の対処方法・応急所についてご紹介をしております。

iphoneが水没してしまったら電源は落とし、軽く水分をふき取りすぐにスマレンジャーにお持ちください。

その日に水没復旧修理を行うことで水没の復旧率が上がります。