iPhoneのメッセージがなぜか見れない…難波でiPhone修理するなら?

iPhoneのメッセージがなぜか見れない…難波でiPhone修理するなら?

今やiPhoneは世界中の人が愛用しており、iPhone8やiPhoneXの発売により難波でもますます愛用者が増えたことでしょう。
iPhoneには日常生活やビジネスで使えるメッセージアプリもあり、大阪の方も活用されている方は多いはずです。
見れたはずのメッセージが急に見れなくなってしまうと、故障してしまったのではないかと不安になってしまうでしょう。
ここではその原因や大阪でiPhone修理を依頼する前にできる対策方法についてご紹介していきます。

 

■iPhoneのメッセージアプリが落ちる

iPhoneのメッセージが見れないという現象は、メッセージアプリが落ちる、もしくはフリーズすることで起こり得ます。
なぜメッセージアプリが落ちたり、フリーズしたりするかというと、その原因は送られてきたメッセージにロングムービーなど容量の大きなファイルを添付されている可能性が考えられます。
難波でiPhone修理に出す前に容量の大きなファイルが送信されていないか確認しましょう。
また、長い文章が送られてきた場合にもメッセージアプリが落ちたり、画面が固まったりすることもあるのです。

 

■SMS・MMSはWi-Fiで受信ができない

メッセージアプリ以外にSMS・MMSでメッセージをやり取りする大阪のiPhoneユーザーも多いでしょう。
SMS・MMSで新着メールが送られてこなくて見られない現象もあり、故障を疑うユーザーも珍しくありません。
難波のiPhone修理業者にも時折SMSが送られず、見られないので故障していると駆けつける方もいらっしゃいます。
しかし、SMS・MMSでメールが見れない場合はモバイルデータ通信が切られている可能性が考えられます。
SMSはiPhoneの電話番号、MMSはキャリアメールアドレスでやり取りするため、Wi-Fiでの受信が不可能で、もちろんこちらから送信することもできません。
モバイルデータ通信をオンにすることで送受信が可能になるので、iPhone修理に出す前にチェックしてみてください。
それでも送受信ができない場合は、SMS・MMSのメッセージ設定がオフになっている可能性が考えられるでしょう。
設定画面からメッセージに移動し、SMS・MMSをオンにして使用可能な状態にしてください。
なお、MMSはSMSとは異なり長文を送ることができ、画像や動画などデータの添付も可能です。
長すぎる文章や添付ファイルの容量が膨大だと落ちたり、フリーズしたりする恐れがあるので注意しましょう。
万が一フリーズして動かなくなってしまった場合は、難波のiPhone修理業者をご活用ください。

 

■iPhone修理を利用する前に一度再起動してみる

メッセージが見れない原因には、iPhoneの動作が悪くてメッセージアプリが開けないことも多いです。
iPhoneにはデータを保存する容量とは別に、動作に関わる使用容量があります。
長く使い続けると使用容量が増加してしまうため、動作が鈍くなり正常に作動しないこともあるのです。
なので、iPhoneを再起動することでアプリの起動が正常に戻ることもあります。
使用容量やキャッシュを整理してくれるアプリはたくさんありますが、できれば定期的に再起動をすると動作不良も少なくなり、長く愛用できるでしょう。
万が一iPhone自体が固まってしまい、再起動が難しい場合は難波でiPhone修理を行いましょう。

 

■自動削除の設定

連絡先からもメッセージを起動できない場合は、自動削除の設定が有効です。
設定から「メッセージ」に進み、さらに「メッセージを残す」へ進んでください。
「メッセージを残す」の項目では「30日間」「1年間」「消去なし」の3つがあるので、30日間に設定すると受信から30日後に自動で不要なメッセージを削除することが可能です。
この方法は30日間待つ必要がありますが、「日付と時刻」の設定を手動で変更するとすぐに削除することができます。

 

■初期化の前にバックアップを!

不要なメッセージを削除すればたいていは解決しますが、どんなに尽くしても解決しない場合は最終手段として初期化です。
メッセージだけではなくアプリや写真・動画、音楽など様々なデータもなくなってしまうので、パソコンを使ってiTunesにバックアップをとってから実行しましょう。
初期化した後は、同じようなトラブルを起こさないようにこまめにメッセージ消去や再起動などで動作を正常にしておくことも予防では大切です。
もし、初期化やバックアップの方法が分からないという場合は、難波のiPhone修理業者に相談してみましょう。

 

■どんなに手を尽くしても直らない場合は・・・難波でiPhone修理!

東京に次いで大都市の大阪は活気に溢れ、大阪城や通天閣、USJなど観光スポットをはじめ、たこ焼きやお好み焼き、串カツなど美味しいグルメもたくさんある魅力的な都市です。
日本の県別人口も大阪は3位を占めており、iPhoneユーザーもたくさんいます。
様々な方法を試したけどメッセージが見れない場合は、深刻な故障と考えられるのでiPhone修理が必要です。

iPhone修理を専門にしたスマレンジャーでは全国20店舗に展開していますが、大阪では大阪本店や難波千日前店、心斎橋店など8店舗あります。
大阪の店舗は全て年中無休で営業しており、突然メッセージが開けなくなってしまいiPhone修理をされたい方にもおすすめです。
故障かどうか判断が難しい場合、まずはiPhone修理のスマレンジャーへ相談してみてください。

iPhone修理難波千日前店はこちら