iPhoneを探す:iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

 

とうとう3月になってしまいましたね!!Σ(・□・;)

これからは卒業などで別れの季節がやってきますね。。さみしい。。

この時期は「最後の思い出に・・・」と写真を撮る機会が多くなると思いますが、

写真を撮る肝心のiPhoneをなくしてしまったら・・・。みなさんはどうしますか?( ;∀;)

そんなときに便利な機能がコレ!!「iPhoneを探す」です!!

みなさんご存知でしょうか?iPhoneの標準機能としてiPhoneに搭載されていますが、

「イマイチ使い方がわからない・・・( ;∀;)」という方もきっといらっしゃると思います!

そこで本日は「iPhoneを探す」についてご紹介します!!

 

 

・「iPhoneを探す」とは?

「iPhoneを探す」は、iPhoneに標準で搭載されているセキュリティ機能の一つです。「iPhoneを探す」機能を有効にしておくことで、「iPhoneを探す(Find iPhone)」アプリやi Cloudのウェブサイトを通して、同じApple IDでサインインしている端末の位置を地図上で確認できます!

紛失もしくは盗難の発生したiPhoneを取り戻し、またデータが外部へ漏洩するのを防ぐため、「iPhoneを探す」には3つの機能が備わっています。

・近くにあるデバイスを音で見つける「サウンドを再生」機能

・パスコードでロックをかけてデバイスを追跡する「紛失モード」機能

・データを初期化する「iPhoneを消去」機能

うっかりiPhoneをなくしてしまった時に、頼れる機能です!!

また、「iPhoneを探す」には、ファミリー共有に参加しているメンバーの端末や、OS X Yosemiteを搭載したMacも追跡、操作できます。あらかじめ位置情報を共有するための設定が必要ですが、家族の代わりに紛失したデバイスを探したり、どこかに置き忘れたMac BookをiPhoneから追跡したりといった使い方ができます!

 

 

・iPhoneを探すをオンにする

「iPhoneを探す」を利用するには、事前に設定を有効にしておく必要があります!

iPhoneの「設定」から「i Cloud」を開き、「iPhoneを探す」をタップします。

「iPhoneを探す」がオフになっていればオンにします!

 

 

・「iPhoneを探す」の3つの機能

先ほどご紹介したように、「iPhoneを探す」には、

・近くにあるデバイスを音で見つける「サウンドを再生」機能

・パスコードでロックをかけてデバイスを追跡する「紛失モード」機能

・データを初期化する「iPhoneを消去」機能

この3つの機能があります。

まずは、「iPhoneを探す」アプリをダウンロードして、Apple IDを入力します。

そうすると、マップ上に特定のiPhoneの現在位置が表示されます!

Apple IDにたくさんのiPhone(以前使っていたiPhoneなど)が登録されているといろんなiPhoneの情報が記録されています!

ですがマップには、オンライン中のiPhoneのみしか表示されません。アイコンにグレーのマークが付いているiPhoneは、オフラインのため現在地を確認できません。

マップ上のアイコンをタップするたび、画面下のメニューが切り替わります。離れた場所にあるiPhoneを探しに行く時は、マップ下部の自動車のアイコンをタップすると、マップが起動して経路を検索できます。

そのほかの操作をしたい時は、端末のアイコンをタップするか、マップ下部の「アクション」をタップするとメニューが表示されます!

 

 

・サウンドを再生

探しているiPhoneが近くにある時は、「サウンドを再生」をタップします。そうすると、「ピピピーン」というサウンドが鳴ります。

この音はサイレントモードにしていてもサウンドが鳴るので、置き場所がわからなくなったiPhoneもすぐに見つかるはずです!!(^_-)-☆ですが音量がかなり大きいため、時間帯・場所などには配慮が必要です( ;∀;)

こうして、探していたiPhoneを見つけたら、ロックを解除してサウンドを停止します。

なお、サウンドを再生するとロック画面に「警告」の通知が表示され、メールも届きます。

 

 

・紛失モード

マップ下部にある、「紛失モード」をタップすると、パスコードでiPhoneを遠隔操作することができます。

紛失したiPhoneのロック画面には、自分の電話番号やメッセージを表示して、iPhoneを見つけた相手に連絡をくれるように促すことができます!

ちなみに、iPhoneにパスコードをかけていない場合は、最初にパスコードを設定できます!

 

 

いかがでしょうか?「iPhoneを探す」機能は、iPhoneをなくしてしまったときの強い味方ですが、まず一番にiPhoneをなくさないということが大事ですよね!!

っということでもしみなさんも街中でiPhoneを見つけたら心優しく警察や交番、落とし物センターなどに届けてあげてください(^^♪

 

iPhone修理難波千日前店はこちら