データ復旧なら難波千日前のiPhone修理店へ!初期化前にやるべきことは?

データ復旧なら難波千日前のiPhone修理店へ!初期化前にやるべきことは?

難波千日前は大阪でも有名な商店街があり、仕事の休憩や帰りに食事をする人や買い物に来る人、映画や娯楽施設に訪れる若者のほとんどはスマートフォンを所持する姿が見られます。
中でもiPhoneを持つ人は難波千日前エリアでも多いようです。
高性能なiPhoneですが、水没、落下により不具合やリンゴループをする不具合がみられます。
このような不具合を改善する最終手段として初期化の選択肢がありますが、初期化をするとデータ復旧が難しくなるので注意が必要です。
今回は初期化の前にやるべきことと、強制初期化の方法、データ復旧をする方法をご紹介します。

■初期化の前に必ずバックアップをとること!

初期化するとiPhoneの中にあるデータを全て消去し、出荷前の状態になってしまいます。
データ復旧ができなくなるため、必要なデータはパソコンのiTunesやiCloudへバックアップしておきましょう。
バックアップをとっておけば、初期化後にデータを移行して不具合前の状態に戻すことが可能です。
iPhoneの不具合はいつ発生するか分からないので、可能な限りこまめにバックアップをとることが望ましいと言えます。

■強制初期化とは?

iPhoneの初期化には通常の初期化とは別に、強制初期化があることはご存じですか?
初期化は自分で端末を操作し、パスワードを入力することでiPhoneの設定や保存しているデータをリセット状態にすることです。
通常の初期化を行うためには、iPhoneが操作できること、パスワードを把握しておく必要があります。
一方、強制初期化は水没や落下、電源が入らないなどの不具合により操作不能な場合、消去に必要なパスワードが分からない場合に行う初期化方法です。
いずれにしても、データや設定が消されることに変わりはありません。
しかし、操作不能の場合は初期化前のバックアップも難しい状態であるため、バックアップをとらずに強制初期化を実行しなければなりません。

■強制初期化を行う方法

端末を操作できない場合やパスワードを紛失した場合は強制初期化となりますが、リカバリーモードかDFUモードで実行することができます。
それでは、強制初期化の方法を見ていきましょう。

・リカバリーモードで強制初期化
リカバリーモードはiPhoneに不具合が生じた時、自動的に移行します。
しかし、任意で移行することも可能です。
やり方は、まずiPhoneを最新版のiTunesがインストールされたパソコンに接続してください。
iTunesが立ちあがったら、iPhone6s以前は電源とホームボタンを一緒に長押し、iphone7/plusは電源ボタンと音量-ボタンを一緒に長押ししましょう。
iPhoneにリンゴマークがあらわれ、そのまま押し続けるとiTunesのマークが表示されればリカバリーモードです。
パソコンに復元とアップデートが表示されるので、アップデートを選択すると強制初期化が行えます。

・DFUモードで強制初期化
リカバリーモードにも移行できない場合は、DFUモードで強制初期化を行います。
リカバリーモード同様に最新版iTunesがインストールされたパソコンと接続してください。
iTunesは起動しなくても良いので、電源ボタンとホームボタンを10秒程長押しし、電源ボタンを離してホームボタンを引き続き長押しします。
しばらくするとパソコンに「リカバリーモード中のiPhoneを発見」と表示されるので、OKボタンをクリックして、ボタンからも手を離しましょう。
パソコンに強制初期化の手順が表示されるので、その手順どおりに操作してください。
なお、DFUモードは最終的な強制初期化を行うモードなので、自己責任で行うものと理解して実行しましょう。

■強制初期化の前にすること

iPhoneには「iPhoneを探す」機能が備わっています。
これはiPhoneを紛失した場合、紛失した端末を探しだし、保存されたデータを守る機能です。
IDとパスワードがないと操作ができなくなるので、不正利用を防ぐことができます。
この機能をオンにしたまま初期化を行うと、その後に再度ログインする必要があるのです。
IDとパスワードを把握していれば問題ありませんが、パスワードを忘れている場合はログインができず、操作を受け付けない事態が発生します。
操作ができる場合はあらかじめ設定をオフにしておき、操作できない場合はパソコンのiCloud、もしくは他のiPhoneからiCloudにログインしてオフにしましょう。

■初期化をする前に難波千日前のiPhone修理難波千日前店へ!

予期せぬエラーが続くと初期化が最終手段です。
しかし、こまめにバックアップをとれていない場合は躊躇しがちの対処法でしょう。
iPhoneの不具合で初期化をするはめになった場合、ますはiPhone修理店に相談してみませんか?
大阪・難波千日前エリアでもiPhoneユーザーがたくさんおり、人が集まりやすいエリアなのでiPhone修理店もたくさんあります。
そこでは水没修理や液晶・カメラ、スピーカーなどの交換にも対応しており、初期化せずにiPhoneを直すことが可能です。
データ復旧を行ってくれるiPhone修理難波千日前店が難波千日前にあるので、初期化の前にデータ復旧が可能かどうか相談してみましょう。