iphone6,6sが突如電源オフになってしまう不具合について!スマレンジャー平野店

     |  | 0

こんばんわ!


スマレンジャー平野店のスタッフ
KIMUさんです!


本日もiphone6の
画面割れを修理しましたよ~(∩´∀`)∩


最近話題になっている、iphone6と6sが
突如シャットダウンされている
問題についてニュースが出ていました!


なんでもその問題が起きる原因に
ついては充電する機器によって発生すると
言われています。


市販などで販売されている安くて
クオリティが低い充電機器を使用すると
充電回路にダメージが蓄積され
iosに正常な充電ステータスが報告されない
様になってしまうのだとか。。。


特にACアダプターなどが良くないとされています!


表示上では50%ほど充電が残っていても
シャットダウンされていますがその表記には誤りがあるらしく
実際には完全にバッテリーが0%になっているという事らしく、
新しいバッテリーに交換しても充電回路の
ダメージが残ったままなので完全な解決にはならないと
報告されています(; ・`д・´)


この問題を解決する場合は充電回路やマザーボードの交換が必要に
なるそうです!


以前のブログでは中国を中心に問題が発生していると
書きましたが、この問題は純正品を装った充電器が
多く出回ってしまっているからではないかと予想されています。


したがってこの現象は日本でも使用する充電器によっては
発生する可能性がありますので、皆さん
充電器はなるべく、付属の純正品を使用するようにしましょう(。-`ω-)