【電源が入らない!対策について】: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

皆さんこんにちは!!

スマレンジャー難波千日前店です!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

最近お問い合わせで多いのが、

iPhoneを落としてしまったら画面は割れなかったけど、電源が入らなくなってしまった!!

これってどういう修理になりますか?

 

といったお問い合わせが大変多くいただきます!

 

今回はそんな場合、どんな修理になるか考えられるケースをまとめてみましたので皆様にお伝えしたいと思います!

 

まず、落としてしまって電源が入らなくなってしまった原因としては主に3つ理由が考えられます!

 

1つ目が、液晶部分の破損

こちらは画面が割れていなくても、中身の液晶のみが破損してしまっている状況です。

画面が割れていないのにそんな事あるの?と思われる方もいると思いますが、けっこうよくある故障になります!

iPhoneですと特に液晶部分は元から衝撃に弱くなっていますので、例えばガラス部分ではないフレームからの落下の場合、ガラス部分は割れなかったけど、中身の液晶部分のみ破損してしまったという形になってしまいます。

ヒビが入っているのに画面タッチが効くのとは逆のパターンになりますね。

 

そして2つ目が、バッテリーの不具合になります。

これは落とした衝撃でバッテリーが不具合を起こしてしまっているという症状になります。

バッテリーは突然の衝撃で1日もかからず膨らむケースもございますのでご注意ください。

 

また、この場合ですとバッテリーを新しく付け替えるともちろんデータもそのままで復活させる事ができます!

もちろんバッテリーはiPhoneの電源を入れるために必須は部分になりますので、こちらが故障してしまっているとiPhoneは起動できなくなってしまいます。

 

そして3つ目がシステム(メイン基盤)の不具合

これは落とした衝撃で、パーツの故障ではなく、システム自体が不具合を起こしてしまっている形になります。

この修理に関してはパーツ交換ではなく、当店のシステム復旧で復旧させていただきます!

パーツ交換ではないので、当店ですとかなりお安く復旧が可能となります!

ただ、復旧作業で動かない場合は物理的にメイン基盤が損傷している可能性が大きいのでこれに関しましては修理は出来ませんので、機種変していただくしかない状況となります。(滅多な損傷じゃ起きないです。)

 

 

以上が、iPhoneを落下させてしまい、電源がつかなくなってしまった際の原因と修理内容になります。

 

上記3つの中のどれかの修理を行うことでiPhoneは復活いたします!

どれになるかは正直、外観を見ただけではわかりません。

なので、一度お預かりさせていただき、御見積をだすだけでも可能でございます!

 

 

また、水没してしまって電源が入らなくなってしまった場合についてお話ししたいと思います!

元々iPhoneは水にとても弱い機種です。

6s/6sPlusまでのシリーズでしたら、簡単に水没してしまいます。

iPhone7/7Plus、iPhone8/plus、iPhoneX より【耐水/防塵】機能が搭載されましたが、【防水】ではない点に注意しなければなりません。

一つの例としましてiPhone7が備えている耐水性に関しては、IP67という等級で表されます。

IP等級とはIEC(国際電気標準会議)が定める保護等級のことで、

防塵性と防水性を数字による等級で表しているものとなっています。

 

iPhone7の場合、防水等級は「7」。

これは【一定の圧力、時間で水没した場合でも有害な影響を受けない性質】を表します。

つまり、その【一定の圧力、時間】に当てはまらない状況で水没した場合には、水没故障が発生してしまうということなのです。

また、この等級を決める際の防水性試験では、真水が使用されています。

つまり、真水ではない水や液体に水没してしまった場合(例えとしまして、海水やプール、トイレの中)に、水没故障が起こる可能性があるということです。

ですのでiPhone7シリーズであっても水没する可能性は十分にあるということです。

実際に、iPhone7シリーズ以降の耐水機能搭載モデルでも水没事例が数多く報告されています。

海水の水没に関してはほぼ絶望的で、塩分の腐食促進効果も相まって急速にiPhoneのメイン基盤を故障してしまいます。

 

当店では水没修理もおこなってはおりますが、修理完了条件としましてはデータのバックアップが行えるようになるまでを条件としております。

といいますのが、一度iPhoneは水没してしまいますといくらまだ電源が入ると言いましてもメイン基盤の寿命を早めてしまっていることには変わらないのです。

大切なデータが失われなかった という点を重視して機種変をしていただく事オススメしております。

 

こうなってしまった時はどうかあきらめず、一度iPhone修理専門店のスマレンジャー難波千日前店にぜひご相談ください!

御見積も短時間でださせていただきます!

 

 

iPhone修理難波千日前店はこちら