iPhoneの自己修理: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

みなさんこんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

暑いですねーーー!!!今日の最高気温は36度だそうです。。。

5日の最高気温は37度ですって( ^ω^)・・・

おそろしいですね。。暑いときは外出したくなくなりますが、スマレンジャー難波千日前店ではクーラーをガンガンにしてお待ちしておりますので!!(笑) ぜひ、涼みにきてください(*’▽’)

 

さて、本日ご紹介するものは”iPhoneの自己修理”です!!

最近では、街中でiPhoneを含むスマートフォンを使っている人を見ても何も思わないようになりましたね。数年前までは、スマートフォンを持ってる人はお金持ち~とか言われていた時もありましたが。(笑)

ですが、そのスマートフォンユーザーの中でもとりわけ多いのが、画面がバキバキに割れたまま使っているユーザー達です・・・(>_<)

ちょっとした割れならまだ理解できますが、中には画面全面バキバキ+内部が見えている・・・!!!なんて方もいます。。

もし、寝ながらスマートフォンを操作している時に割れた破片が目に入ってきたら・・・??と考えるだけで、おそろしい!!

そうなってからではもう遅いです!!

きっと自己修理される方もそう思って修理されると思うのですが、自己修理ではメリットもデメリットもいっぱいです!

 

メリット

1:安い
iPhoneのパーツや修理キットをネット販売などで購入して自分で修理するので、実質パーツの費用代金だけで済む。

 

2:早い
パーツさえ手元にあれば、すぐに修理することができます。自己修理をYouTubeに投稿しているものの中には、バッテリー交換を5分で
完了している人もいるそうです・・!

安くて、早くて…となったら自分で修理するものいいかも・・・!と思う方もいますよね!!
ましてや、実際修理した人が動画を投稿していたらなおさらですよね・・・(>_<)

 

デメリット

1:失敗の恐れあり
YouTubeに投稿された動画の中にも、約1200件ほど失敗動画がアップされていました。

 

2:失敗した後の対応が大変
自分で修理して失敗したのち、Apple Careのサポートが適応されません。

Apple Careのサポート事項にこう記されています。

”第4項目 対象範囲外に記載
重要:対象機器を開けないでください。機器を開けた結果として生じた損害は、本プランの対象外となります。”

 

つまり、一度開けてしまうと、対象外になってしまうのです。

もちろん、機種などの違いによっての差は少なからずありますが、ほとんどがこのような感じになっています。

もちろんこれは、自己修理だけでなく、正規ではない修理店でも同じです!

(そのために、修理前に同意書のご記入をお願いしています)

 

いかがでしょうか?

自分で修理をするにしても、非正規修理店に持ち込むとしても、全て「自己責任」ですね・・・!

上記以外に、どこに修理を持っていくか悩んだら「正規店(Apple Store)」を第一に検討しましょう。
液晶画面の損傷の場合、Apple Careに入っていたら13,800円で修理ができるそう!(機種によりますが)
ですが、Apple Storeは予約必須の上、かなり待っての修理となりますので、お急ぎの方はぜひ、スマレンジャーをご検討ください!(^^)!