【ガラスコーティング】【硬度H9】: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんにちは、スマレンジャー難波千日前店です(#^^#)

 

ヘヴィなiPhoneユーザーならみなさん一度は悩んだことはあるのではないでしょうか?

iPhone 6以降で画面の縁が丸みを帯びたため、普通の保護フィルムでは平らな部分しかカバーできなくなりましたよね。。。

そこで、全面保護フィルムなどのフィルムを貼るとフィルムの縁と液晶の間に隙間が生じ、残念な“枠”ができてしまいます。

特にブラック系のモデルを使っている場合、電源オフにしたときにスクリーンと縁の境界がなくなり、せっかくのデザインが台無しになってしまいます。

最近では、隙間なく覆えるとされる保護フィルムもございますが、淵に若干の浮きが生じたりとピッタリに綺麗にはまっている状態にはなりません。

 

そこで、iPhoneのデザインを損なわずに保護する方法をご存知でしょうか?

それは「ガラスコーティング」です!

こちらは特殊な液体ガラスを用いて、iPhone画面の表面に被膜を貼り、画面を保護するという代物です。

「本当に大丈夫?」

と思う方も多いですが、実は硬度H9というフィルムの硬度の中でもかなり防御性能に優れております。

是非、この機会にガラスコーティングをお試し下さいませ!

 

 

 

iPhone修理難波千日前店はこちら