iPhoneの画面が真っ暗に?原因と対策法!!Phone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 

こんにちは、スマレンジャー難波千日前店です(*’▽’)

iPhoneの画面がいきなり真っ暗になってしまった。。。
音やバイブはするけど、故障しちゃったのかな?と、ちょっと前まで普通に使えていたiPhoneで画面が真っ暗になってしまうとめちゃくちゃ困りますよね。

お使いのiPhoneの画面が真っ暗になってしまった時の考えられる原因と対処法についてご紹介していきます。

 

 

☆iPhoneの画面が真っ暗になったときの対処法

 

①強制終了

iPhoneの画面が真っ暗になった場合は、まずiPhoneの再起動を実施して下さい。

 

②ディスプレイケーブルを調節

強制再起動を行ってもiPhoneの画面が真っ暗になる問題を改善できない場合は、次にディスプレイケーブルの調整を行ってください。

とはいってもご自身でできる対処法ではありませんので、AppleStoreまたはApple正規サービスプロバイダーへ持ち込みすることで対応することが可能です。

ディスプレイケーブルの調整では、iPhoneの内側でディスプレイと本体を接続しているケーブルがあるのですが、iPhoneをぶつけたり、落下させてしまったりした場合は、ケーブルが外れてしまう場合があるので、調整をすることで画面が真っ暗になる問題を解決できるかもしれません。

 

③リカバリーモードを行う

ディスプレイケーブルの調整を行ってもiPhoneの画面が真っ暗な問題を改善できない場合はリカバリーモードによる初期化を行ってください。

リカバリーモードによる初期化は、画面がついている状態でしたら、iTunes接続の画面が表示されるので実施するハードルが低いですが、真っ暗な画面で行うのは難しいかもしれないです。

④画面の修理

リカバリーモードやディスプレイケーブルの調整でiPhoneの画面が真っ暗になる問題が改善できない場合は、画面修理または本体交換になります。画面真っ暗なiPhoneを改善することが可能です。

 

 

画面が真っ暗と通電しないでは対処法が異なる

iPhoneの画面が真っ暗になってしまう問題と似たiPhoneのトラブルとしてiPhoneの電源が入らない問題があります。

両方ともiPhoneの画面が真っ暗になるという点は共通していますが、原因によって対応法が変わってきますので、画面が真っ暗なだけなのか電源が入らないのかの見極めが大切となってきます。

 

 

画面真っ暗なのか電源問題なのか見極める方法

画面が真っ暗なのか電源が入らないなのかを見極める方法は、サイレントスイッチを上下させた時やiPhoneを充電しようとライトニングケーブルを繋いだ時にiPhoneから音や振動がある場合は、画面が真っ暗な問題になります。

音や振動が無いのが電池切れの可能性もありますので、iPhoneを30分以上充電した後に、強制再起動をやってみても音や振動がしない場合は、iPhoneの電源が入らない問題と切り分けをすることが可能です。

 

iPhoneの画面が真っ暗になってしまう7つの原因とは?

そもそもなぜiPhoneの画面が真っ暗になってしまうのか?
疑問に思われる方もいらっしゃると思いますので考えれる範囲での原因を紹介していきます。

iPhoneの画面が真っ暗になってしまう原因には

  1. ソフトウェアの問題でiPhoneの画面が真っ暗になるソフトウェアやシステムが原因で
    iPhoneの画面が真っ暗になってしまった時の
    効果的な対処法としては、強制再起動とリカバリーモードによる
    初期化を行うことが有効です。リカバリーによる初期化を行うと
    iPhoneの中のデータはまっさらになりますので
    今までにバックアップをしたことがあるかが
    大切になってきます。
  2. ディスプレイケーブルが外れてiPhoneの画面が真っ暗になるiPhoneを主にぶつけたり
    落下させてしまうことで
    この問題が起こり得ます。効果的な対処法としては、
    iPhoneの本体を開けて
    ディスプレイケーブルを
    つなぎ直すことが有効です。ディスプレイケーブルの調整は
    Apple正規店へ依頼をしてください。
  3. バックライトが切れてiPhoneの画面が真っ暗になる落下などの過失がなく、
    ディスプレイケーブルの調整や
    リカバリーモードによる初期化を
    行ってもiPhoneの画面が真っ暗な問題を
    改善できない場合は、バックライトが切れていることが
    原因の場合があります。
  4. 落下によりiPhoneの画面が真っ暗になる落下によりiPhoneの画面が
    真っ暗になった場合には、
    有償での本体交換の対応になります。
  5. 水濡れによりiPhoneの画面が真っ暗になる水濡れにより画面が真っ暗になってしまった場合は、
    画面割れと同様に有償での本体交換の対応になります。

iPhone修理難波千日前店はこちら