Safariで開いた複数タブを一気に全部閉じる方法| iPhone修理|データそのまま最短15分!スマレンジャー|大阪から全国へ!

こんにちは、スマレンジャー大正駅前店です

今回は、Safariで開いた複数のタブを一気に閉じる方法をご紹介します。

iPhoneでWebを見ているとき、ついタブを開きすぎてしまったことはありませんか?

個別に閉じるのは面倒だし、どうにか一気に閉じる方法はないか考えたことはないですか?

Safariでタブの開きすぎはアプリに負担が

ニュースサイトや検索、ネット通販など、Safariでは数多くのタブを開いておけるが、あれも必要、これも必要とばかりにタブを開いたままにしておくと、いざ見たいときにすぐ見られなくなってしまいます。

あまりにもタブを多く開いていると、アプリに負荷を与える可能性や、もう不要なタブなのにページ内容を再読込して無駄なデータ通信量を使ってしまう可能性など、いいことはあまりありません。

地道にタブをひとつずつ閉じていくのもいいが、できれば一気に閉じてしまいたいですよね?

それには、あるボタンを長押しすることで可能になります。

操作方法は次の通り

Safariの画面右下にある□が2枚重なったボタンを長押し
画面下部に表示される「すべての○個のタブを閉じる」をタップ

「○個」の部分には、そのとき開いているタブの数が表示。いくつ開いていたとしても、たったこれだけでタブを瞬時にすべて閉じることが可能です。

Safariのタブ全閉じ手順はもうひとつあります

実はタブを一気に閉じる方法はもうひとつあって、先ほどの手順と似ていますが、こちらも簡単に実行できます。

Safariの画面右下にある□が2枚重なったボタンをタップ
画面右下に表示される「完了」を長押し

長押しするかタップするかと、2手順目が違うだけなので、どちらか好きな方を使えばOKです。

どちらの方法もiOS10以降で使えるようになった方法なので、それ以前のバージョンだという人では使用できないです。

古いバージョンでは、Safariでタブ一覧表示にし、画面左下にある「プライベート」ボタンをタップして「プライベートブラウズ」に変更。そのとき、ページをすべて閉じるかを聞かれるので、「すべて閉じる」を押せば一気にタブが閉じれます。参考までに。

アプリなどを快適に使うためにも、タブはあまり開きすぎず、適度に閉じておく方がいいかもしれないですね。開きすぎたときは、今回の手順で楽に閉じましょう。

この他にiphoneに関することでしたら、スマレンジャー大正駅前店までお気軽にご相談ください。

〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒東1丁目18-1
電話番号:080-5364-8495
営業時間:10:00 ~ 21:00
定休日:年中無休

よろしくお願いします