iphoneソフトウェア・アップデート通知に関して!!

こんにちわ!
スマレンジャー近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

今回は、iphoneソフトウェア・アップデート通知に関することについて、
ご紹介したいと思います!

 

皆さんは、頻繁にアップデートされますか?

 

iphoneのアップデートには、大きく2種類に分かれます。
だいたい年に1回行われるのが、「メジャーアップデート」
今回であれば、「ios10」から「ios11」に変わりました。
不定期にアップデートされるのが、「マイナーアップデート」
これは、「ios11.00」から「ios11.01」とかに変更になります。

 

何が違うかと言いますと
「メジャーアップデート」では、システムの仕様そのものが変更されたりします。
「ios11」になって変更されたのはいくつかありますね。
「マイナーアップデート」では不具合があった時にiosで修正出来るもを変更したりします。
セキュリティー対策だったりもします。

 

以前は、アップデートがあっても無視出来たのですが、
最近では、無視出来ないほど頻繁に通知が来るようになりました。
「後で」という項目を選んでも全く無視されている感があります。

 

色々と検索してみたのですが、
通知を「する」「しない」という設定すらないのが現状です。
結果的には、アップデートしない時は「耐える」しかなさそうです。

 

Apple Store自動アップデートを「ON」「OFF」する設定が、

「設定」 → 「iTunes StoreとApp Store」 → 「Apple Storeアップデート」
であるのですが、これは「このアプリ」自体を自動でアップデートするかどうかになるので、
iosの事ではないようです。

 

しかしながら一時的にはこの通知をしない事が出来るようです。
その方法ですが、

「設定」 →「一般」 →「iphoneストレージ」 → 「ios××」

「アップデートを削除」を選択して下さい。

 

この方法だと一時的には通知はして来ないはずです。
ですが、Wi-Fiに繋いでいると時間まではわかっていませんが、
また、ダウンロードされてしまいます。

 

一時的なものだと思われるので、期待するほどの効果はない思って下さい。

私の記憶では、iosアップロードした途端にiphoneが使用出来なくなるといった
悪夢のような出来事があって以来、アップデートを即実行する事は控えています。

 

ただ、アップデート自体はiphoneを快適にするために行われるものなので、
最終的には実施した方が良いかもしれないですね。
ただ、即実行よりもしばらく様子を見てから実行する事をお薦めします。