ゴーストタッチ改善方法: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

みなさんこんにちは!!

スマレンジャー難波千日前店です!!

iPhoneを放置しておくと、ときどき勝手に動作をし始めるという不思議な現象、起こったことありませんか??

まるで幽霊がiPhoneを勝手に操作しているようにみえることから、ゴーストタッチと呼ばれるこの現象…

さまざまな不具合が現れますが、自分自身で対処できるケースと修理が必要なケースの2種類に分かれます。

今日はゴーストタッチを引き起こす原因と対処法を紹介していきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

・ ゴーストタッチってなに?主な症状。

ゴーストタッチはiPhoneに触れていないにも関わらず、勝手にいろいろな動きをする状態を指しています。

勝手にアプリが起動したり、画面をタップしても動かないと思ったら高速で動きだしたり、まるでゴーストがiPhoneを使っているような動きを始めます。

LINEでスタンプを送信し続けてしまう、Twitterで勝手に投稿してしまうなど、予期していない動作を繰り返すようになります。

中にはゴーストタッチが原因で電話をかけてしまい高額な通話料になるというケースもあり、ゴーストタッチを放置しておくと取り返しのつかない事態に発展することも…

ゴーストタッチに気付いたら、早めに対処するようにしましょう!!!

 

ゴーストタッチの原因はどれ?3種類の原因!

ゴーストタッチはディスプレイの不具合・ソフトウェアの不具合・端末の不具合の3種類です。

ディスプレイの場合は目に見えない細かい傷が原因になっている場合が多く、iPhoneを落としている可能性があります。

表面上には大きな傷が見当たらなくても、ほんの小さな傷でも誤作動を起こしてしまうので、心当たりがある場合はiPhoneの修理に出すようにしましょう。

iPhoneに貼っている保護フィルムに、気泡やホコリが入っていて誤作動を起こしているケースも考えられます!!

次にソフトウェアが原因になっていることもあります。

OSのアップグレードをしていない場合は、アップグレードで改善されることも。バージョン確認をして、古い状態のままのときはアップデートを試してみましょう。

この他にもシステムの不具合が考えられますが、自力での特定は困難なので専門家に相談するのがおすすめです。

また、端末自体が不具合を起こしているケースもあります。たとえば、iPhoneを充電したまま動画を見ていたり、ゲームを長時間遊んでいたりすると熱暴走を起こします。熱によってシステムの不具合を引き起こしてしまっているので、適度に端末を休ませるようにしましょう。

まずは自力でできる対処法を試してみよう

ゴーストタッチは、「本体が過剰に熱を持っているとき」「タッチパネルに水滴がついている・液晶保護シート内にホコリや気泡、チリが入り込んでいる」

「iPhoneの更新していない」などの原因があります。

これらの原因でゴーストタッチが起きているのであれば、自分で対処ができるので一度試してみましょう!!

次に、iPhoneの再起動とiOSのアップデートで改善されることもあります。

また、iPhoneを充電したまま動画を見たり、ゲームを遊んだり、アプリを起動したまま使っているのもゴーストタッチの原因になります。iPhoneが熱すぎると熱暴走を起こしてゴーストタッチ現象が起きるので、高温注意の警告が出たときは使用を控えましょう。警告画像が出ていないときでも本体は熱暴走を起こす可能性があるので、適度にiPhoneを休ませるようにしてください。具体的には、動画視聴やゲームをやめる、アプリなどを終了させる、充電器を抜くなどです。

最後に、磁力が原因で起きるゴーストタッチもあるようです。iPhoneの側に磁石や磁気を発するものがあるときは、離してから使うようにしましょう。

対処法を試しても直らないときは

上記の対処法を試しても、ゴーストタッチが改善されないときは4つの原因が考えられます。

まずは使っている充電器で、純正品ではないものを使っているとゴーストタッチが起きると言われています。

充電器を抜いたらゴーストタッチが止まった場合は、充電器が原因になっている可能性があります。

その際は「純正品」の充電器に買い替えましょう。

次にバッテリーの劣化も原因になっているかもしれません。

バッテリーは劣化すると膨張して熱を持つと、ソフトウェアやハードに異常を与えてしまうことがあります。バッテリーの膨張は意外と気付きにくく、見た目だけでは判断がつかない場合も多いので、ゴーストタッチが起きたらバッテリーも疑ってみましょう。

3番目の方法はiPhoneの初期化です。

データがすべて消えてしまうので、事前にバックアップをとっておくことが必要になりますが、ゴーストタッチの確認をするためにも初期化は行っておきましょう。

最後の方法はiPhoneの修理交換を依頼することです。

iPhoneの初期化をしてもゴーストタッチが改善されない場合は、保証期間が終わっていても無償で交換してもらうことができます。

ここで注意しておかなければならない点は「無償交換の対象になるのはiPhone本体の初期不良のみ」という点です。

バッテリーの膨張や液晶パネル割れが原因でのゴーストタッチでは、無償交換の対象にはなりません。あくまでも、iPhoneの初期不良で起こっているゴーストタッチが対象ですので注意しましょう。

 

 

 

 

もし古いスマホや、 iPhoneに関してお悩みや相談があればスマレンジャー難波千日前店まで!

 

 

iPhone修理スマレンジャー難波千日前店に持ってきてくだされば、即座にバッテリーを交換することが可能です!

 

 

バッテリーに関してお悩みでしたらぜひスマレンジャー難波千日前店へ!

 

 

スマレンジャー難波千日前店では、携帯買い取りの強化を行っています、もし今現在お使いではない携帯やiPhoneがございましたら、ぜひスマレンジャー難波千日前店まで!

 

 

さらにiPhone修理スマレンジャーでは、修理のご依頼のさいご不要なiPhoneを買い取らせていただくことで、修理のお値段をを安くさせていただくことができます

 

 

それだけではなく高値で買い取ることができる商品の場合、修理代金値引き以上にこちらから買い取り額をお支払させていただく可能性もあります!。

 

 

 

 

iPhone修理スマレンジャー難波千日前ではiPhoneの修理を行っています!

画面修理からバッテリー交換まで、

対応機種は、iPhoneは、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone SE

 

iPhone6、iPhone6p、iPhone6s、iPhone6sP

 

iPhone7、iPhone7P、iPhone8、iPhone8P

 

iPadですと、iPad、iPad2、iPad3、iPadmini、iPadmini2、iPadmini3、iPadAir等です。

 

 

お店にもってきていただければ最短で15分修理させていただきます(^^♪

 

 

さらにスマレンジャーではAndroid端末の修理もできるようになりました!

 

Xperia

galaxy

Huawei などのAndroidスマホに関して なにかご相談があればスマレンジャーまで!

 

 

 

iPhone修理スマレンジャー難波千日前では!たくさんのiPhoneケースをご用意しております!、

特にブロックを組み立てて作っているブロックケースは、オリジナリティ満載ですので、ぜひ見に来ていただければ!。( ^▽^)

 

 

P.S 最近話題のコーティングや強化ガラスの販売も行っております!(^^)!

 

強化フィルムを貼るよりも指ざわりが良く、さらに画面コーティングにより耐久性を上げることが出来ます!。

 

コーティング材に使われているのはナノガラスと言う防弾ガラスにも採用されている液体状のガラスです!

 

液体のためすでに傷ついた画面をある程度修復し、さらに9Hの硬度まで硬化するのでよほどの事では傷がつかなくなります!。

 

 

iPhone修理戦隊 スマレンジャー難波千日前店

 

〒542-0076

大阪府大阪市中央区難波1-2-3

電話番号:090-8526ー1098

営業時間:12:00~23:00

年中無休

当店はアミューズメント施設ROUND1の並びにあります!、ROUND1を目印に商店街へ入っていただくと当店の看板が見えますので、是非足を運んでいただければと思います(^o^)。

↓↓↓

iPhone修理難波千日前店はこちら

をクリック↑↑↑

スマレンジャーは大阪各地域にお店を構えています!

 

営業時間:12:00~23:00

年中無休

当店はアミューズメント施設ROUND1の並びにあります!、ROUND1を目印に商店街へ入っていただくと当店の看板が見えますので、是非足を運んでいただければと思います(^o^)。

↓↓↓

iPhone修理難波千日前店はこちら

をクリック↑↑↑

スマレンジャーは大阪各地域にお店を構えています!

 

難波千日前以外にも

 

スマレンジャー近鉄八尾駅前店! スマレンジャー近鉄長瀬駅前店 などなど!!

 

詳しくはホームページをご覧ください!!