①星ネジを外す。

ネジ2つを外す。

ネジは星ネジドライバーで外す。

②スパチュラで開ける。

iPhone7からイヤホンジャックは廃止されたのでありませんが、

従来まであったイヤホンジャックの部分にスパチュラを差し込んでいきます。

③固定版を取り外す。

ネジ2つとネジ4つを外す。

ネジはプラスドライバー、ネジはY字ドライバーを使用。

④バッテリーコネクタを外す。

コネクタを取り外す際はバッテリーのコネクタから取り外していきます。

先に外す理由として、電圧の負荷により、電源が入らなくなることや、画面がチカチカするのを防ぐためです。

また、iphone7のコネクタは少し長めに出来ているので、片方に圧力がかかり、

コネクタが曲がらないように少しずつ外していきましょう。

⑤画面のコネクタを外す。

画面のコネクタは2つありますので

順番に取り外していきます。

⑥フロントカメラのコネクタを外す。

こちらのコネクタはかなり取り外しにくく

取り付けにくいのです。

⑦バッテリーのシリコンテープを外す。

BTシールは伸ばすことにより、粘着が剥がれるようになってます。

引っ張るときは切れないように、ピンセットに巻き付けながらゆっくり引っ張る作業を繰り返します。

千切れそうになったら引っ張らず、ピンセットに巻き付けていきましょう。

時間はかかりますが、切れる可能性は低くなります。

また、引っ張るときは左右にずらしながら引っ張ると、粘着がはがれやすくなります。

iPhone7バッテリー①

⑧バッテリーを外す。

これでバッテリーの取り外しが完了しました。

iPhone7バッテリー②

⑨バックカメラのコネクタを外す。

ロジックボードに繋がっているバックカメラのコネクタを取り外します。

※バックカメラ自体は取り外さなくてもロジックボードの取り外しは出来ますが、

邪魔になるようであればとっておいても構いません。

⑩コネクタとアンテナを外す。

のコネクタとのアンテナを2つ外す。

iPhone7ロジックボード①

⑪ロジックボードを外す(1)

のネジ4つとのコネクタを外す。

 

ネジはプラスドライバー使用。

iPhone7ロジックボード②

⑫ロジックボードを外す(2)

ネジ2つとネジ2つを外す。

ネジはプラスドライバー、ネジはY字ドライバーを使用。

iPhone7ロジックボード③

⑬ロジックボードを外す(3)

のコネクタを外す。

iPhone7ロジックボード④

⑭ロジックボードを外す(4)

ネジ4つとネジ1つを外します

 

ネジは十字ドライバー、ネジはプラスドライバーを使用。

iPhone7ロジックボード⑤

⑮ロジックボードを外す(5)

アンテナの線を2つ外す。銀のプレートにハマってますので切れないように

ゆっくり外します。

iPhone7ロジックボード⑥

⑯ロジックボードを外す(6)

SIMトレイを取り出します。

iPhone7ロジックボード⑧

⑰ロジックボードを外す(7)

ロジックボードを固定してるネジ、コネクタを全て取り外したら、

ロジックボードを持ち上げます。

この時に中々持ち上げれないのであれば、ネジやコネクタが外れてない可能性がありますのでよく確認します。

iPhone7ロジックボード⑦

⑱ロジックボードを外す(8)

これでロジックボードの取り外しは完了しました。

iPhone7ロジックボード⑨

大阪難波でiPhone修理をお探しならスマレンジャーへお越しください。

スマレンジャーは修理サービスを5つのレンジャーに分ける事でお客様により解り易くサービスをご提供できるようにしております。

こちらのページではスマレンジャーフランチャイズ会員様限定で

iPhone分解テクニックの7ロジックボード分解手順について画像付きでわかりやすく解説しております。

ロジックボードはお客様のデータが入っている基盤となりますので、単体の交換は基本的にはありませんが、

スリープボタン交換の時に必ず外す部分になりますので覚えておきましょう。

小さなネジや部品を取り扱うため、付属の専用ネジシートをお使いください。

また、ご不明点やご相談などは電話やメールでも対応いたしております。お気軽にお問合せ下さい。