グレードアップセット!について【スタッフ専用非公開】

グレードアップセットについて

修理のベース価格が下がっているガラス、液晶修理ですが、本部にてテストしたキャンペーンの販促率が高かったので、全店舗にて共有を開始したいと思います。

 

修理をご利用のお客様には免責事項をお読み頂きますが、そちらには純正のパーツでない事が明記されています。

もちろん、互換性パネルでも修理には全く影響が無いと判断して提供をしていますが、お客様の中には大切なiPhoneをせっかく修理するなら純正のパーツの方が良いと思われるお客様も多くおられます。

そこで、今まではある方を使うといったような感覚で何気なく使っていた純正パネルですが、これからのスマレンジャーでは5000円アップで提供することで、ご利用のお客様にはプレミア感とより強い安心感、お店側には利益の向上を実現する為の1つとして使用する事になりました。

 

内容は下記の通りです。

 

【グレードアップセット】

A・ガラスフィルム・・・・・・・・・・・・2800円+消費税 (実際には非全面の場合は2300円の販売ですが、こちらではそれを割愛しています。)

B・純正液晶パネル・・・・・・・・・・・・4980円+消費税

C・純正液晶パネル+ガラスフィルム・・・・4980円+消費税

※CはA+Bのセット販売ですが、BとCの価格を同じにしている事で、セットの販売率を向上させる目的があります。

 

 

グレードアップセットの販促方法について

グレードアップセットは、主に『C』の販売を目的としたキャンペーンです。

 

販促の方法としては、ガラスフィルムをオススメする際についでに提案してしまうのが方法です、

こちらのページの下に印刷して使える販促用のPDFデータがダウンロードできますので、そちらをお客様に見せながら、修理したiPhoneをより良い状態で使って頂けるようにと提案を致します。

 

こちらでポイントになっているのは、BとCの価格が同じことです。

 

どのお客様が見ても恐らくCがお得に感じ、『選ぶ』ことを考えた場合、Cは高くつくからAのガラスだけにしておこうかな。

と、どれも選ばないというよりも安い妥協案か、お得なCのセットを選ぶ可能性が向上します。

修理の価格が現在全体的に落ちてきていますので、価格価格が4980円上がっても、そこまで高額にならなくなった事もポイントの1つに上げられます。

 

お客様には、規格品のパネルでも十分に問題無くお使い頂けますが、今なら純正パネルの在庫も確保できていますので、Cセットがお得ですよとオススメする事が可能です。

グレードアップセット