iphoneアラーム機能について!!

 

こんにちわ!
スマレンジャー近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

今回は、iphoneのアラームの動作について、
ご紹介したいと思います!

 

今、iphoneを目覚ましとして使われている方は多いのではないでしょうか?

 

実は、iphoneは「マナーモード」にしていても「アラーム」が鳴ります!!

「マナーモード」で音が「消える」のは、
「電話の着信音」「メールの通知音」「キーボード音」「ロック解除音」などです。

「マナ―モード」で音が「消えない」のは、
「アラーム音」「カメラシャッター音」「アプリ内の音楽」「動画の音」などです。
アプリによっても変わります!

 

なので、使われる方は注意が必要です。
いつも目覚まし代わりに使っているから外でも使おう!と思ったら失敗しますよ!
これは異常ではなく正常です!!

 

音を鳴らなくするには、アラームをセットしない事です。
これってアラームの意味ない・・・

 

また、アラームをセットしたのに音が鳴らないなんて事もあります。

この際、iphoneの設定を確認して下さい。

「設定」 → 「サウンド」 → 「着信音と通知音」を見て下さい!

「着信音と通知音」の音量が一番左になっていると音が鳴りません。

 

アラームセット時にサウンドを「なし」に設定している。
曜日や指定時間が間違っているなどなど!

なんて言うのが多いようです。

 

アラームを使う際に「スヌーズ」機能って聞いたことはありませんか?

スヌーズ(snooze)とは、「居眠り」の意味となるようです。
スヌーズ機能とは、目覚まし時計を止めても再度一定時間に鳴りだす機能です。
再アラーム機能となっていて、2度寝・3度寝をしてしまった時に役に立ちます。

 

設定方法としては、

「時計」アプリを開きます
アプリを起動したら、画面下の2番目のアラームが選択されていることを確認


左上の編集を選択


スヌーズ設定したいアラームを選択して下さい
「アラームを編集」で「スヌーズ」をON(緑)になればOKです

 

スヌーズの解除の方法

アラームの設定した時間になるとポップアップで、
「アラーム」と表示されます。

「スヌーズ」と「停止」も表示されています。

「スヌーズ」を選択するとアラームがまた鳴ります!
「停止」だとアラームが終了し、スヌーズ機能もOFFとなります。

もし、スヌーズを選択したのちに消したい場合は、
アラームの設定画面でセットしているアラームをOFFにすることです。

 

日本の携帯電話なら、スヌーズを何分おき何回鳴らすなどの設定が出来ますが、

iphoneは設定できません!!

スヌーズも「9分」と決まっています!