iphoneの時計表示!

 

こんにちわ!
スマレンジャー近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

今回は、iphoneの時計がおかしい時の対処法について、
ご紹介したいと思います!

 

スマホが普及するにつれて、腕時計を持ち歩く人が減っているそうで・・・
アラーム代わりに使えば置き時計もいらないですね・・・
まあ、ガラケーの頃から減っているとは思いますが・・・

 

ガラケーにしろスマホにしろ
時計機能からアラーム、スケジュールまで管理出来るので
とっても便利です!

 

ですが、もし時計の時間が合っていない!とわかったら、
設定を見直すだけでも直っちゃうこともあるので故障!と決めず確認しましょう!

 

iphoenは電話回線から自動的に時間を調整しています。
基本的には合っていないと困ります!!

 

iphoneの自動設定

設定 → 一般 → 日付と時刻
から自動設定画面が見れます。

 

自動調整「ON/OFF」が出来るので一度OFFにしてからONにしてみる。
これで元に戻ることもあります。

また、OFFにして手動設定するのもアリです。

その下にある

時間帯がジャカルタ、ハワイなど海外になっていれば当然違う時間が表示されちゃいます。
JPAN(大阪・東京)に変更しちゃいましょう!

 

iosが原因って言われてることもあります。
今現在最新でない方は、iosを最新Verに更新してみてください!

 

何やっても駄目だったよ!ってことなら

一度、iphoneの電源を切った後に入れなおして下さい。
↑再起動ってやつです!

 

これでも直らないなら

今度は、iphone本体の電源ボタンとホームボタンを5~10秒推し続けると
リンゴのマークが出てきます。
そうしたら両方のボタンを離して下さい。
↑リセットってやつです!

 

これらの方法でほとんど改善されると思います!