充電器とLightningケーブルを交換する!!

ミニコラム

 

こんにちわ!
スマレンジャー近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

 

今回はiphoneの充電器とLightningケーブルについての情報を、
ご紹介したいと思います!

 

iphoneの充電器とLightningケーブルなんですが、
保証期間内であれば、無償で交換してくれます!!

充電器はともかく、Lightningケーブルは付け根の部分がすぐに駄目になったりしますよね。
これが無償交換だとありがたいことです!

 

ただし、条件があります!

・Appleの公式サイトから申込する際には「クレジットカード」が必要になります。
これは保証期間内であるということと
壊れている充電器とLightningケーブルは返却することが条件となるので、
条件を満たしていなければ有料となります。

クレジットカードを持たれていない方でも、「Appleストア」にて交換対応してくれます。

 

まずは、保証期間を調べます。

保証期間確認方法

iphoneシリアル番号を調べます。

 

「設定」 → 「一般」 → 「情報」 → 「シリアル番号」

(画像には数字がありませんが、意図的に消しています)

この「シリアル番号」をコピーして頂くか、メモして下さい。

 

Apple公式サイトを開く

「サポート」
「AppleCareと保証」の下
「お使いの製品の保証期間を確認する」をタップする
「シリアル番号」を入力
「表示されているコードを入力」
して頂くと、
「有効な購入日」
「無償電話サポート:期間終了」
「修理/サービス保証:期間有効」
お客様の製品は、Apple Care+によりハードウエア修理サービスの保証対象です。
有効期限(推定):20××年○月△日

この保証期間が有効であるかどうか確認して下さい!

 

交換を申請する!

 

まずは、iphoneの「IMEI」を調べておきます。

 

「設定」 → 「一般」 → 「情報」 → 「IMEI」

(画像には数字がありませんが、意図的に消しています)

この「IMEI」をコピーして頂くか、メモして下さい。
後で口頭で伝える必要があります。

 

Appleサポートに電話を掛けます。

0120-277-535

ガイダンスが流れるので、iphone①をキーパットを押します。

 

オペレーターと繋がったら、充電器とLightningケーブルの不具合を伝える。
オペレーターからの質問に答える。
ここでは充電器やLightningケーブルは「純正」かどうか
他の充電器やLightningケーブルでは問題なかったかどうか
などなどと一緒に、
「IMEI」「名前」「住所」「電話番号」「メールアドレス」
は聞かれます。

 

電話を切ったら、Appleサポートからメールが届きます。

 

修理の申し込み手続きをするようになります。

「名前」「住所」「カード番号」などを入力して、
「お支払いを行うをタップする。

 

この受付をしてから3日程度で入力した住所に
新しい充電器もしくはLightningケーブルが届くので、
配送業者に故障した充電器もしくはLightningケーブルを
そのまま手渡して下さい。

 

これで完了となります。