iPhoneのバッテリー膨張!バッテリー交換!スマレンジャー難波店

 | , ,  |  | 0
こんにちわ!!スマレンジャー難波店です!!

本日はあいにくの雨ですが、アーケード内にスマレンジャ―難波店は御座いますので

安心してご利用いただけます!!

 

さて、本日はバッテリー膨張したiPhoneをご紹介いたします!!

劣化したまま使っているとiPhoneはとんでもないことになりますΣ(゚Д゚)

 

こちらご覧ください!!

 

バッテリー膨張

 

 

なんと、バッテリーが膨張しすぎて画面を押し上げてきているんですΣ(゚Д゚)

単純に押し上げてきてるだけならいいのですが

この画面、実はガラスと液晶が分離してます。

 

分離すると、画面が写らなくなったり、液晶が壊れやすくなったり

タッチが完全に効かなくなります。

 

そうなったら、バッテリー交換に、画面交換・・・・

無駄な出費がかさみます(ノД`)・゜・。

 

もちろん、膨張する前にバッテリーを交換して置けば、

画面も交換しなければならない状況に陥ることは御座いません(^^)/

 

iPhoneを開けようとネジを外した瞬間・・・パンっと。画面が外れました。

バッテリー膨張に耐え切れず、外す前に外れるという・・

 

バッテリー膨張

 

写真で見ると、

え・・・・それだけ?そんなに膨張してなくない?

と思われる方もいると思います。

 

しかし、考えてみてください。

 

あの小さなiPhoneに、あの薄っぺらいiPhoneに

これだけでも膨らんでいれば、それだけ?とはならないのです(´・ω・`)

 

このバッテリー通常であればシールのようなものでおおわれているのですが膨張しすぎて

シールも剝がれかかっていました。

 

 

分かりやすいように通常のバッテリーと並べてみました(^^ゞ

バッテリー膨張

いや・・・膨れすぎーーー!!!!(; ・`д・´)

 

怖いよ・・・(笑)

 

こんなにも違うのです。

 

 

こうなる前にバッテリーが劣化してきた、買ってからもう2年以上は経つ。

持ちが悪い。突然電源が切れてしまう(´・ω・`)

ということがあれば、すぐにスマレンジャー難波店にお越しください(>_<)

 

 

また、修理店に出すより、自己修理した方が安いからと自己修理される方がおられますが

膨張してなくてもバッテリーはかなり危険です。それが膨張したのを・・・となると

少しでもミスをしてしまうと大けがをするといったことになり兼ねないので

自己修理はやめて修理店に持ち込みましょう(; ・`д・´)

 

 

ケガをするだけでなく、iPhoneのバッテリーの自己修理は初期不良があったときなどは

対応してくれないところが多いのも事実です。

 

スマレンジャ―難波店は初期不良があった際には基本的には対応しておりますので

iPhoneの修理は修理店に任せましょう\(^o^)/

 

 

スマレンジャー難波店

大阪市中央区難波1-2-3

平日12:00~23:00

土日祝11:00~23:00

TEL:090-8526-1098