iPhone8の本体デザイン判明?iPhone6などに続き設計図が流出!?

 |  |  | 0

皆様こんばんわ!こんにちわ!おはようございます(∩´∀`)∩

 

スマレンジャー近鉄八尾店の福田で御座います!

最近、ブログを全然書いていなかったのですが、近鉄八尾店を盛り上げようとせっかくなのでブログを書く事に致しました!

これから出来るだけ毎日書きたいなと思うんですが、すぐに飽きてしまうんですよねー(´;ω;`)

よし!一週間に3回は書くようにしよう!

 

さてさて、今日は何かブログに書けるような事が無いかなとネットを見ていますと、何とも面白い情報を見つけてしまいました!

 

なんと、プレミアムモデルと噂されているあのiPhone8の設計図画像が出回っているそうなんです!

もちろん、ガセの可能性も高いと思うんですが、その設計図の画像自体がiPhone6の発売半年ほど前に流出した設計図画像と同じところからの画像と考えられることから、信憑性も結構高いんじゃないかと思います。

 

色々と噂されているiPhone8ですが、プレミアムモデルということもあって、iPhone7sと一緒、もしくはiPhone7sが出てすぐに出るんじゃないかとされています。

 

7sと8を一緒に出してしまったら、圧倒的にiPhone8を買う人の方が多いんじゃないかと思っているんですが、どうなんでしょうか(´・ω・`)

 

もちろん、そのあたりも気になるのですが、やっぱり機能的な部分ですよね!

流出した画像からいくと、埋め込み式になると言われていたホームボタンはやっぱりそうなるっぽいんですが、

どうやら指紋認証機能のタッチIDは、液晶のホームボタン部分で認証するわけでは無く、背面のアップルのロゴの下あたりに認証する為の部分が新しく追加される可能性があるみたいです。

 

また、液晶部分に関しては、全面部分のタッチ出来ない部分をほとんど無くし、かなり大きなモノになるっぽいですね!

ザックリですが、iPhone6の大きさで、iPhone6sほどのサイズの液晶が入るぐらいのサイズっぽいです!

 

また、背面に取り付けられているカメラですが、iPhone7Pでは横並びに取り付けられていますが、iPhone8では縦並びになる可能性がとても高いそうです。

 

ここの部分の違いについてはよくわかりませんが、縦に取付けられることで新しい機能などがあるのかも知れません。

あ!そうです、カメラで思い出しましたが、内側のカメラについては、なんと液晶に隠れていて普通に目で見る事が出来ないところに設置されているそうです!

これは、一般人の僕には本当に不思議すぎてビックリです(´・ω・`)

 

んー、iPhone7は問題無く修理対応をさせて頂いていますが、これから新しく出てくるiPhone8...

頑張って修理も出来るようにならないといけませんね!!

 

iPhone7をお使いの方も多いと思いますが、iPhone7の修理価格も発売した当初より半額ほどで出来るようになってきていますので、

iPhone8を待たずに購入してしまったそこのあなた!壊れた時はいつでもスマレンジャー近鉄八尾店にご相談下さい(∩´∀`)∩

 

それでは、また更新致します!