【iOS 10.3】AirPodsを探す!?アップデートで追加された機能など。

 | , ,  |  | 0

【iOS 10.3】アップデートの特徴

今回のアップデートにより追加された機能として、大きく分けると下記の4つの機能が挙げられます。

 

1.ファイルシステムが変更された。

2.iPhoneを探すにAirPodsを探すが追加された。

3.Siriに支払い機能が追加された。

4.自動車連動機能が追加された。

1.ファイルシステムが変更された。

今回のアップデートで今まで使われていたファイルシステムがHFS+フォーマットから、APFSフォーマットに変更されています。

通常iPhoneを使用している方は気にする必要もなければ、このアップデートが何なのかもチンプンカンプンだと思います。

 

簡単に言いますと、今回の変更によりiPhoneの動作が軽くなる他、使用出来るデータ領域が増える可能性があります。

今回のアップデートで多くの方が便利に思う最も大きなポイントだと思います。

2.iPhoneを探すにAirPodsを探すが追加された。

iPhone7のリリースに合わせて登場したワイヤレスイヤホンAirPodsですが、コードが無い分かなり小さく落としてしまうやなくしてしまうといった方も多いんじゃないでしょうか?

今回のアップデートではそんなAirPodsをiPhoneから探せる機能が追加されています。

AirPodsといえば、見た目は本当に普通のイヤホンのコード部分を透明にして見えなくしたような一般人の僕ではどうなっているかさっぱりの代物なんですが、そんな小さなモノにGPSで探せる機能が付いているだなんて。。。

もう不思議で仕方ないです。

AirPods自体、価格も16,800円と安くありませんので、なくしたなんて事になればかなりショックだと思いますが、こちらの機能があれば安心して使うことが出来ますね!

※AirPodsのバッテリーが切れてしまうなどの場合は、現在地ではなく最後に場所を受信したポイントを確認できるようです。

3.Siriに支払い機能が追加された。

ヘイ、Siriでお馴染みの音声を認識して返事やアラームの設定、電話を替わりにかけてくれたりなど使用している人には驚くほど便利なSiriに新しく支払い機能が追加されています。

支払い用のアプリと連動することで、支払いを実行したり請求書などを開いてもらうといったことが可能になるようです。

その他にも自動車用アプリと連動して、自動車のロックがされているかの確認や、遠隔でクラクションを鳴らすやライトを点灯させるといったことが出来るようになっているとの事です。

どちらも驚きの機能ですが、近くに居ないときに車が動くや扉が開くとiPhoneに何等かの通知がいくんでしょうか?

万が一車上荒らしや車泥棒にあいそうになってしまったときも、すぐに気が付くことが出来てクラクションを鳴らし続けるといったようなことが可能なら悪さをされる心配は無くなるかもしれませんね!

CarPlayのApp連動機能が追加された。

自動車連動Appを使用することで、走行中にかけられる音楽のプレイリストやアルバムの連動などが可能に。