バッテリーが急激に減っていく不具合が多数報告されています。

     |  | 0

こんばんわ!

スマレンジャースタッフ
KIMUさんです!


最近どうにも肩こりが治らない・・・
やはりデスクワークはどんどん
運動不足に落ちいってくるもの
なのですね・・・。


あまり動かない職業なので
冬太りにには気を付けたいところであります!(´・ω・`)


さてさて、少し前のブログでも
記載したことある不具合ですが
iphone6のバッテリーが十分でも
突如シャットダウンされてしまうという不具合。


80%から突如シャットダウン
30%から突如シャットダウンなどなど


バッテリー表示の数にかかわらず
突如電源が落ちてしまうという不具合が
相次いで起きているようです。


この不具合を記載したときは
主にiphone6にと言われていましたが
最近ではiphone5,5sなど
はては7にも同様の不具合が報告されています。

純正ではないACアダプター性のバッテリー
充電回路にダメージを蓄積しつもりつもって
バッテリーの表示がおかしくなるという事も
言われていましたが
ios10が問題なのか?という記事もありました。
しかしios10.1などにアップデートしても
この不具合は治らず現状、対処法が見つかっていない
状態となっております。


色々な解消方法としてバックアップをとって
iphoneの中身をすべて消去し新しいiphoneとして設定する。

バッテリーには触れず自然にバッテリー切れのシャットダウンを
行う。

色々な解消方法が試されているようですが
全て解決にはつながっていないそうです。
少し前にもスマレンジャーで
修理を終えた後
充電30%から突如電源が落ちた瞬間を
KIMUさん目撃しています(´・ω・`)
これはバッテリーを新しいモノに付け替えても
なおらないようで、最近ではAppleが限られた端末を
対象に改善する特別な修理プログラムを発表しています。


限られた端末というのが何とも難しいところですが
対象となられる方はそちらにお持込するのも一つの手かもしれませんな・・・(´・ω・`)