アップルペイのメリットとデメリット!

     |  | 0

こんにちわ!スマレンジャースタッフKIMUさんです!

アップルペイが日本でも開始され
早速利用している人も多いのではないのでしょうか?

わたくしは6sですが
まだアップルペイを直に触れておりません笑

アップルペイとは
簡単に言うと
「クレジットカードをiphoneの中に入れる」という
決済サービスの事です。

今までにあったおサイフケータイは
その都度チャージをしてお金をケータイの中に
入れるというモノでしたが
アップルペイは自身のクレジットカードや交通系ICカードを
iphoneの中に入れるのでチャージらしいチャージは必要ありません。

日本でも多くの方が使用されているiphoneですが
セブン-イレブンやすき家、イオン、日本交通のタクシーなど
あらゆる場面で使用できるこのアップルペイは
担当幹部の意気込みとして
「物理的な財布をなくす」という
強い想いがあったそうです。
今回は簡単にそのアップルペイのメリット・デメリットを
書いてみました('ω')

メリットとしてはiphoneには指紋認証機能があるので
決済の手間が省かれることと
セキュリティがカードをよりしっかりしている事。
設計段階の時点で特にセキュリティ方面では
力を入れていたらしいです。

しかしその一方でデメリットとしては
発行している会社によってはクレジットカードが
対応していない場合がある事と、
Suicaなどは一度登録してしまうと
元のカードが使用できなくなるらしいです。

上記のメリット、デメリットを踏まえた上で
今後もアップルペイを利用する人は増えて
行くと思われます(∩´∀`)∩
初期は不具合が多いモノですが
今後の改善などには注目ですね!