iphoneのボタンが故障したら?【大阪iPhone修理戦隊スマレンジャー】

     |  | 0

こんばんわ!

 

スマレンジャーのリーダースマレッドこと八尾店店長木村で御座います(´・ω・`)

 

さて今日はといいますと、意外とiphoneのボタンが故障してしまったとお持込み頂く事が多いのですが、

iphoneのボタンの故障ってどういったものを想像されますか?

 

当店にお持込み頂く事が多いのは、押したボタンが何故か戻って来なくなったや、押した感覚が分かりずらくなった、

その他には指紋認証が使えなくなってしまったなど様々です。

 

が、故障の中でも一番困るのはやっぱり押せなくなってしまう事じゃないですか?(><)

 

今回はボタンといえばホームボタンという事で、他のボタンには触れないのですが、

iphoneのホームボタンが故障して押せなくなってしまった場合、実は解決する方法があるんです!

 

それは、

AssistiveTouch

という設定から、ホーム画面にタッチ式のボタンを出してしまうという方法なのですが、

わかりますか、AssistiveTouchですよ。

 

詠み方は多分アシスティブタッチです。カッコいい設定なんで、是非やってみたくないですか?

 

使い方はこんな感じ、ノンスタイル井上に成ったぐらいの気持ちで

『あれ?アシスティブタッチ使ってないの?俺はやっぱりアシスティブタッチじゃないとしっくり来やんわ。』

ってなもんですね(´・ω・`)

 

つまり!ホームボタンが壊れてしまっても、焦らずにこちらの設定さえしておけば、

万が一の時にホームボタンが使えないせいでiphoneが使えなくなってしまうなんてトラブルに合わなくなるんですね!

 

もちろん、壊れたままのホームボタンをそのままにしていると、他の故障の原因にも繋がりますので、

スマレンジャーではiphoneのホームボタン交換も承っておりますので、

壊れたままじゃやっぱり不便で不安という方は是非お気軽にスマレンジャー近鉄八尾店、平野喜連瓜破店にご相談下さい^^