iPhoneバックアップの仕方について

 |  |  | 0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックアップの取り方はiTunesを使ってやるやり方とiCloudを使ってやるやり方の2種類あります。

iTunesを使ってバックアップをする方法は、

パソコンをお持ちの方はiTunesでパソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続すると、

iPhoneのアイコンが左上に表示されるのでクリックして今すぐバックアップ選択すると、

簡単にバックアップを行えます。

 

iCloudを使ってバックアップする方法は

Wi-Fi環境さえあれば簡単可能です。

設定からご自分の名前を押して

iCloudを押していただくと、

バックアップがありすので

そこで簡単にバックアップをすることができます。

日頃からのバックアップをオススメします。