リンゴループが発生!iPhone修理業者に依頼する前にチェックすべきこと

 | , ,  |  | 0

リンゴループが発生!iPhone修理業者に依頼する前にチェックすべきこと

皆さんは「リンゴループ」という現象をご存知でしょうか?
iPhoneユーザーの中にはこのリンゴループを実際に経験されたという方もいらっしゃるでしょう。
リンゴループに陥ってしまった場合、iPhone修理を依頼しないといけないと思ってしまう方も多いですが、まずは自身でできることを行なってみて、どうにもならない状況になった時にiPhone修理業者に依頼してみましょう。
今回はiPhone修理業者に依頼する前にチェックしておきたいことについてご紹介します。

■リンゴループになってしまう具体的な原因は判明されていない

リンゴループの対策を取るためには原因の解明を行うべきなのですが、実は具体的な原因というのは未だに判明していません。
しかし、事例としてはアップデート中にケーブルが抜けてしまったり、Wi-Fi接続している中でアップデートしていたが、そのままWi-Fi圏外への移動やWi-Fi回線が切断されてしまったりすることで起きてしまうことが多いようです。
iPhone修理業者でもリンゴループが発生した場合、これらのトラブルがなかったか聞かれる場合があります。
アップロード以外には強制的にiPhoneの電源を何度も落としていると発生してしまう可能性が高いそうです。

■自分でiPhone修理を行いリンゴループを解消させる方法

リンゴループになってしまったらまずは慌てずに、いくつか改善策を試してみましょう。
場合によっては普通に使えるようになる可能性もあります。

①SIMカードを抜き、起動を試みる
SIMカードに直接的な原因があるとは言えませんが、一度SIMカードを抜いてから起動してみましょう。
異常の度合いが軽度であれば復帰する確率は高まります。
SIMカードを抜いた状態での起動と、差し直した状態での再起動も試みましょう。

②セーフモードでの起動を試みる
セーフモードとは、iPhoneに備わっている機能で、よくiPhone修理業者でも活用されます。
セーフモードとは不具合を診断するための機能で、通常の起動とは異なり診断に必要なアプリや機能以外は全て使えない状態になっています。
セーフモードを使うと様々なアプリの干渉を全て無視して起動を開始します。
もし、アプリの影響によって不具合が生じている場合は、セーフモードを利用することによって不具合のない状態で復帰することができるというわけです。
iPhoneのセーフモード起動はどうやって行うかというと、iPhone起動時にボリュームを調整するためのプラスボタンを押し続けることで起動が開始されます。
もし、リンゴループの症状が発生する前にアプリをダウンロードしていた場合は、そのアプリが原因である可能性が高いので、念の為削除しておくと安心です。

③iTunesと同期させる
セーフモードが起動できない場合は、iTunesと同期させてみるのも一つの手です。
iTunesに接続することで復元する確率が高くなります。
この時、事前にiTunesを最新版にしておいた方が不具合も起きにくくなると言えるでしょう。
ただし、iTunes側がiPhoneを認識せず、動悸できない場合もあります。

④iTunesに同期させながらiOSをアップデートする
もし、iTunesに同期できたとしてもリンゴループから復帰しない場合は、iTunesからiOSをアップデートしてみましょう。
この方法は、原因が分かっている場合、例えばアップデート中にケーブルが抜けてしまったり、Wi-Fi接続が切断されてしまったりした場合に有効な方法と言えます。

■リンゴループに陥る前に気を付けておきたいこと

いつ、どのタイミングでリンゴループに陥ってしまうか分かりません。
そのため、もしバックアップを取っていないとなるとデータが消えてしまう恐れがあります。
できればリンゴループが発生していない段階で、定期的にバックアップ作業を行なっておくと、万が一のことがあっても安心できると言えるでしょう。
iPhone修理業者の中には消えてしまったデータの復元サービスを提供しているところもありますが、場合によっては復元できないものもあるのでバックアップは非常に大切です。

■リンゴループに陥ったらiPhone修理のスマレンジャーへ!

リンゴループになった段階ですぐにiPhone修理業者に相談するのではなく、上記の対策方法をまずは試してみましょう。
ただし、それでも改善されない可能性は十分にあります。
特に、アップデート中にケーブルが抜けた、Wi-Fi接続が切断された以外の原因でリンゴループに陥ってしまった場合は、何が原因でそうなってしまったのか分からないため対策のしようがありません。
もし、上記の対策方法でも改善されなかった場合は、iPhone修理に特化したスマレンジャーまでご相談ください。
大阪を中心にiPhone修理を担うスマレンジャーでは、リンゴループの復帰作業からデータ復元サービスの提供も行なっております。
ご予約なしでも当日修理が可能ですが、電話や専用フォーム、LINE@からもご予約いただけます。
リンゴループ以外のiPhone修理にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。