iPhone買取の基準: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

皆さんこんにちは!!

スマレンジャー難波千日前店です!

 

今日は7月1日ですね(‘ω’)ノ ・・・ということは今年もあと半年ということです。。( ;∀;)

時間が過ぎるのは本当にはやいですよね( ;∀;)

もうすぐ夏になり、気温が暑くなっていきますが是非お出かけの際は熱中症にお気をつけください!!

 

 

さて本日はiPhone買取の基準についてご紹介いたします!!

本日はiPhoneの買取についてご紹介しますが、Android機種については後日ご紹介します(*´▽`*)

 

iPhone買取の基準はいくつかありますので、一つずつ簡単にご紹介しますね!

① iPhoneのバージョン

直近発売されているiPhoneのバージョン順に高く買い取ってくれます。
iPhone 4→ 4S → 5 → 5C → 5S → 6 → 6 Plus → 6S → 6S Plus → 7 → 7 Plus → 8 → 8 Plus → Xの順に高値がつきます。

やはり最近発売されたバージョンのほうが高価な価格になりやすいようですね!

 

② データ容量の違い

iPhone 4〜 iPhone 5Sに関しては、容量に比例して(8GB→16GB→32GB→64GB)の順に買取価格が高くなります。

iPhone 6, iPhone 6 Plusは16GB→64GB→128GBの順に買取価格が高くなります。

iPhone 6S, iPhone 6S Plusは16GB→32GB→64GB→128GBで、

iPhone 7, iPhone 7 Plusは32GB→128GB→256GBで、

iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhone Xは64GB→256GBの順になっています。

 

③ SIMフリーかどうか

分割購入→一括購入→SIMフリーの順に買取価格が高くなることがあります!

日本ではSIMフリーで購入している人はあまりいませんが、希少価値が高いので買取を検討中の方はいいかもですねー!(*´▽`*)

 

④ iPhoneの状態

これはiPhoneの状態によってかなりかわります!

例えば・・・購入してすぐの状態のiPhone 6なら本体にキズはなく新品同様として取り扱われますが、

2年以上使ってSIMフリーにしていますが画面がバキバキになったiPhone 6sだったら・・・?

このように機種が最新のものでなくても変わることがあるので買取を検討中の方はしっかりご確認ください(>_<)

 

 

iPhone修理難波千日前店はこちら