iPhoneのパスコードの重要性!: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 

こんにちは、iPhone修理スマレンジャー難波千日前店です!

パスコードを忘れてしまいパスコード入力に失敗しつづけたらどうなんでしょうか??

ロック画面でパスコードの入力を失敗し続けると、6回目の失敗で「iPhoneは使用できません 1分後にやり直してください」というメッセージが表示されます

失敗を6回続けると出るメッセージ

7回目の失敗以降やり直しに要する時間が増えていって、
11回目の失敗で同期済みのiTunesに接続しなければ再入力が不可能となってしまいます
手当たり次第にパスコードを試すのはデメリットを考えると得策ではありません!!

それに、iPhoneには10回失敗するとデータを消去する設定がるので、
この設定をオンにしている場合10回目の失敗でiPhone上のデータがすべて消去されて初期化されてしまいます、、

パスコードを忘れて思い出せない場合iPhoneを初期化するしかありません!
その後、バックアップデータがあれば復元できるので、バックアップを定期的にするのは必須と言えます

iPhoneを初期化
復元
初期化したあと、バックアップからリカバリーをかけます。
バックアップがなければ、初期化した後にまっさらなiPhoneを使うしかないので、使い慣れたiPhoneに戻したいと考えているならば、バックアップからリカバリーをかけましょう

データのバックアップをこまめにしておくことが大切です。
バックアップを保存しておけば、データ完全消去という最悪の事態を回避できます。

iPhoneを初期化する方法は、iCloudの「iPhoneを探す」機能がオンかオフかによってちがうので覚えておきましょう

「iPhoneを探す」がオンになったままだと、PCのiTunesからiPhoneを初期化できません。
iCloud経由で初期化するか、「iPhoneを探す」をオフにしてPCのiTunesからiPhoneを初期化できるようにしなくてはなりません

アプリ「iPhoneを探す」をダウンロード
「iPhoneを探す」をオフにして、iTunesを使い初期化することも可能です。
オフにするとき、Apple IDとパスワードの入力を求められます。

iTunesでは、iPhoneを復元かリガバリーモードが利用できます。通常は前者のiTunesを利用した初期化をおすすめします。リカバリモードは、いつも同期している自分のPC(iTunes)がなく「iPhoneを探す」がオフになっている場合に利用しましょう。

同期機能をよく理解できていないユーザーは、iTunesの自動同期設定を出来るだけオフにしておくことをオススメします。
iTunes・iPhone間の意図しない同期を防止するためです。

そしていつもiPhoneを同期しているPCとiPhoneをケーブルで接続し、iTunesを起動します。

自動同期がオンになっているなら自動的にバックアップが作成されますが
自動的に同期しないように設定しているなら手動でバックアップを作成します

バックアップ作成後、「iPhoneを復元」ボタンをクリックし、この「iPhoneを復元」とはiPhoneを初期化することを意味しています。

リカバリモードの使い方は以下のとおり。

iTunesがインストールされているPCを用意し、ケーブルで接続します。

端末を接続している状態で強制的に再起動します

iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plusの場合は
音量を上げるボタンを押してすぐに放す、続けて音量を下げるボタンを押してすぐに放す。
最後にリカバリモードの画面が表示されるまでサイドボタンを押し続ける

iPhone 7/iPhone 7 Plusの場合
リカバリモードの画面が表示されるまで音量を下げるボタンとスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を押し続ける

iPhone 6以前の端末の場合
リカバリモードの画面が表示されるまでホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を押し続ける
Appleロゴが表示された後、リカバリモード(iTunesに接続する画面)が表示されたらボタンを離す
iTunesに警告メッセージが表示される
復元ボタンをクリックし、指示に従ってiPhoneを初期化する(iTunesで数GBのソフトウェアがダウンロードされるので、数十分程度を要する可能性が高い。もしダウンロードの途中でリカバリモードが終了してしまったら、2〜5の手順を繰り返す)

他人のiTunesを使った初期化
セキュリティの観点からおすすめしませんが、他人のPCのiTunesでiPhoneを初期化することも一応は可能です

他人のPCを使った時でも、自分のPCとほとんど同じ手順で初期化できます。

どうでしょうか??、お使いのiPhone常にバックアップしておけば、例えば壊れたり修理したりする際にデータを失う心配も無いので、安心できるのではないでしょうか??。

iPhone修理スマレンジャー難波千日前ではiPhoneの修理を行っています、何時でも修理出来るようバックアップをとって、もしiPhoneが壊れたりしたらぜひうちのお店にお持ちください!

画面修理からバッテリー交換まで、

対応機種は、iPhoneは、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone SE

iPhone6、iPhone6p、iPhone6s、iPhone6sP

iPhone7、iPhone7P、iPhone8、iPhone8P

iPadですと、iPad、iPad2、iPad3、iPadmini、iPadmini2、iPadmini3、iPadAir等です。

お店にもってきていただければ最短で15分修理させていただきます(^^♪

iPhone修理スマレンジャー難波千日前では!たくさんのiPhoneケースをご用意しております!、

特にブロックを組み立てて作っているブロックケースは、オリジナリティ満載ですので、ぜひ見に来ていただければ!。( ^▽^)

P.S 最近話題のコーティングや強化ガラスの販売も行っております!(^^)!

強化フィルムを貼るよりも指ざわりが良く、さらに画面コーティングにより耐久性を上げることが出来ます!。

コーティング材に使われているのはナノガラスと言う防弾ガラスにも採用されている液体状のガラスです!

液体のためすでに傷ついた画面をある程度修復し、さらに9Hの硬度まで硬化するのでよほどの事では傷がつかなくなります!。

iPhone修理戦隊 スマレンジャー難波千日前店

〒542-0076

大阪府大阪市中央区難波1-2-3

電話番号:‭090-8526ー1098‬

営業時間:12:00~23:00

年中無休

当店はアミューズメント施設ROUND1の並びにあります!、ROUND1を目印に商店街へ入っていただくと当店の看板が見えますので、是非足を運んでいただければと思います(^o^)。

 

iPhone修理難波千日前店はこちら