iPhoneが発熱??: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんにちは! スマレンジャー難波千日前店です!

iPhoneを使っている時 iPhoneが発熱したりしたことはありませんか??原因や対処方法はどうしたらよいのでしょうか?

iPhoneを使用中、本体やホームボタンが熱くなり、発熱したまま使用しているとアプリが突然落ちたり、
リンゴマークの無限ループになったなんて事例があったり!、放置してても大丈夫かどうか
故障と判断して修理に出した方がよいのか悩むことと思います。
そこで今回、iPhoneの発熱する原因とその対処方法をまとめたいと思います。

iPhoneはどうして発熱するのか?

容量不足
例えばストレージが限界まで達しているとアプリが動作する際、保存するデータの置き場に困ったり
メモリが圧迫されているとアプリが思うように動かず、フリーズしたり落ちたり発熱の原因になります!

CPUのフル稼働
うえに記述したように、アプリが動作不安定になるとCPUも不安定になり、一番の発熱原因になります。
またアプリ自体がCPU負荷率の高いものの場合必然的に発熱します。

充電しながらの使用
充電しながら使用するとバッテリーが発熱します、バッテリーの寿命も縮めるためあまり良い使い方では有りませんが、電池消耗と兼ね合いを考えるとやってしまいがちになりますね。

そのためにバッテリーが寿命に近づき充電可能限界を超えているなどが考えられます。

一度にたくさんの処理をする必要があるアプリなどを長時間開いたりしていると
CPUの稼働がフルの状態になり、放熱が追いつかないのでiPhone が熱くなることがあります。
iPhone7以降の機種では新しく導入された防水機能により、空気循環がうまくできず内部の温度が上がってしまうことも原因の一つといわれています。

iPhoneが発熱した時の対処としては。
容量不足を解消するために余分なデータを消しましょう!
長時間動き続けるアプリを閉じて、CPUの負荷を軽しましょう

バッテリーの寿命の場合は自分で対処することができませんね、、、
Appleにバッテリーの修理を依頼した場合、数日間の預け期間とともに保存されているデータは全て消去された状態で戻ってきます、、、

ですがバッテリーを酷使し、消耗してしまった場合はもう使えないなと諦める必要もありません
Apple以外でも端末の修理店舗に頼めばバッテリーを交換することは出来ます!。

iPhone修理戦隊スマレンジャーではバッテリーを交換することできますし。時間もとても早いです
動作が遅くバッテリーに不安を感じても、スマレンジャーがいればあなたのiPhoneは安心して使い続けられるでしょう。

さらにiPhone修理スマレンジャー難波千日前ではiPhoneの修理も行っています!

画面修理からバッテリー交換まで、

対応機種は、iPhoneは、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone SE

iPhone6、iPhone6p、iPhone6s、iPhone6sP

iPhone7、iPhone7P、iPhone8、iPhone8P

iPadですと、iPad、iPad2、iPad3、iPadmini、iPadmini2、iPadmini3、iPadAir等です。

お店にもってきていただければ最短で15分修理させていただきます(^^♪

iPhone修理スマレンジャー難波千日前では!たくさんのiPhoneケースをご用意しております!、

特にブロックを組み立てて作っているブロックケースは、オリジナリティ満載ですので、ぜひ見に来ていただければ!。( ^▽^)

P.S 最近話題のコーティングや強化ガラスの販売も行っております!(^^)!

強化フィルムを貼るよりも指ざわりが良く、さらに画面コーティングにより耐久性を上げることが出来ます!。

コーティング材に使われているのはナノガラスと言う防弾ガラスにも採用されている液体状のガラスです!

液体のためすでに傷ついた画面をある程度修復し、さらに9Hの硬度まで硬化するのでよほどの事では傷がつかなくなります!。

iPhone修理戦隊 スマレンジャー難波千日前店

〒542-0076

大阪府大阪市中央区難波1-2-3

電話番号:‭090-8526ー1098‬

営業時間:12:00~23:00

年中無休

当店はアミューズメント施設ROUND1の並びにあります!、ROUND1を目印に商店街へ入っていただくと当店の看板が見えますので、是非足を運んでいただければと思います(^o^)。

 

iPhone修理難波千日前店はこちら