バッテリーが発火する?!交換したい時は難波のiPhone修理店へ!

バッテリーが発火する?!交換したい時は難波のiPhone修理店へ!

以前、電車内でモバイルバッテリーが発火する事件がありました。
この事件以前にも、大阪ではスマホや充電器の発火により自主回収をするメーカーが相次いでいます。
iPhoneには関係ないだろうと思われがちですが、iPhoneもバッテリーが発火する可能性は否定できません。
バッテリー発火の原因を理解し、故障や発火を招く前に難波エリアのiPhone修理店でバッテリー交換をしましょう。

 

リチウムイオン電池が使われている

iPhoneのバッテリーにはリチウムイオン電池が使われています。
以前の充電タイプの電池にはニッケル水素電池やニカド電池が主流でしたが、充電できる電力が少なく、さらに中途半端な充電だと容量が減少することがありました。
リチウムイオン電池はかつての電池よりも性能も上がり、大阪でもiPhone以外の電気機器に多く使用されています。
発火の危険性がありますが、リチウムイオン電池を使うメリットを見てみましょう。

・充電容量が多い
リチウムイオン電池最大のメリットは、充電可能な容量が多いことです。
エネルギーをたくさん貯められるため、iPhoneも長時間使用することができます。

・電池容量が減らない
ニッケル水素電池やニカド電池は中途半端に充電や放電を続けると、容量が減るメモリー効果と呼ばれる現象が起きます。
しかし、リチウムイオン電池はエネルギーを使い切る前に充電しても、容量が減ることはありません。

・高速充電に対応
80%までは高速充電に対応しています。

これもリチウムイオン電池だからできる仕組みなのです。

 

高性能なリチウムイオン電池が発火する原因

大阪はもちろん全国的にも使用率が高く、高性能で利便性のあるリチウムイオン電池ですが、エネルギーをたくさん貯め込めるため危険性と隣り合わせの一面を持っています。
リチウムは使用している素材や水、空気に反応しやすい性質を持ちます。
なので、長時間高温状態の中にiPhoneを置いておくと、熱の影響でバッテリーが発火してしまう可能性があるのです。
環境だけではなく、過充電によりバッテリーが熱を持って発熱や発火する危険性もあります。
正しく扱わないとバッテリーが発火し、大事故を招いてiPhone修理が必要になる恐れもあるので注意しましょう。

 

リチウムイオン電池による事故事例

リチウムイオン電池が原因の事故は多数あるので、その中でも有名な事例をいつくかご紹介します。

・ノートパソコンの発火
この事件は2006年、大阪のホテルで起きました。
当時、大阪のホテル内で会議が行われており、そこで使われていたノートパソコンが突然発火を起こしたのです。
原因は搭載されたリチウムイオン電池の不良で、その後メーカーがリコールする騒動にまで至りました。

・ガラケーのバッテリーが膨張
リチウムイオン電池はガラケーにも使用されています。
この事件も2006年に起きており、バッテリーが膨張したことでガラケー自体も変形してしまったのです。
その影響により携帯電話が使用できない、過熱や発火、破裂による怪我や衣類などの損傷も相次ぎ、1000万台に及ぶ携帯電話が交換対象となりました。

・iPhone5cのバッテリー爆発
iPhone5cは2013年に発売されました。
大阪でも人気だったiPhone5cですが、そのバッテリーが突然爆発し、14歳の少女が重度の火傷を負ってしまうという事件が発生してしまいました。
この事件はズボンに入れたまま本体を踏んでしまい、その衝撃や圧力でバッテリーにダメージが与えられて爆発したそうです。

 

バッテリーの持ちが悪くなる不具合もある

大阪のiPhone修理店でメンテナンスをせずに使い続けると、電池の持ちが悪くなることもあります。
その場合は再起動をすると持ちが回復することがあるので、定期的に再起動すると良いでしょう。
また、iOSのアップデートの失敗で持ちが悪くなる不具合もあるようです。
その場合も再起動で直ることがほとんどですが、解消されない場合はバックアップをとって初期化を行いましょう。
iPhone本体が発熱していると電池消費も激しいので、本体が熱くなったら一度電源を切って使用を中止し、本体の熱が取れたら電源を入れて使用しましょう。
そうすることでバッテリーの負担を抑え、発火のリスクを抑えることも可能です。
万が一発火した後に難波のiPhone修理店へ持ち込んだとしても、データ復旧などができない可能性もあるので気を付けてください。

難波でiPhone修理・メンテナンスをするならスマレンジャー!

大阪の繁華街の中には突然の出来事に対処できるよう、いくつものiPhone修理店が軒を連ねています。
観光旅行で大阪を訪れていたり、繁華街近くに仕事場があったりすると、突然iPhone修理が必要になった時でもすぐに対処できるので安心です。
しかし、大阪にはかなりの数のiPhone修理店があるため、どこを選べば良いか迷う方も多いでしょう。
iPhone修理店選びに迷ってしまった時は、大阪に数多くiPhone修理店を展開する「スマレンジャー」へご相談ください!
スマレンジャーでは大阪エリアを中心に、各種iPhoneに関するトラブルを解消していきます。
バッテリー交換なら最短15分程度で完了するので、時間をかけずに大阪でメンテナンスが行えます。
iPhoneに関してバッテリー以外でも様々な症状にお悩みの方は、ぜひiPhone修理のスマレンジャー難波千日前店へご相談ください。