ガラスコーティングと保護フィルム: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!

 

 

本日は、ガラスコーティングと保護フィルムの違いについてご紹介いたします!

 

まず、最初にご紹介するものはガラスコーティングです。

近年、その機能の便利さやメリットの多さから注目されているこのガラスコーティング。

その反対で、リーズナブルな価格で多くのスマートフォンユーザーから親しまれて、愛用されている保護フィルム。

ユーザーによっては「絶対にこっちがいい!!」って方もいらっしゃると思いますが、

「使っていない方にもこんな機能があるんだ~ 今度使ってみよう」と思っていただけたら幸いです。!(^^)!

 

ではまず、ガラスコーティングの特徴から!

①一度コーティングするだけで1年以上効果が持続する!

スマートフォンのガラスコーティングは基本的に一度コーティングするだけで、1年以上効果が持続します!

なぜかというと、このガラスコーティングの元となる特殊な原液には水に触れると硬度が増してさらに強くなるという機能がそなわっているからです!

②画面が強化・保護される!

ガラスコーティングの硬度(9Hという硬さ)は日本の最高硬度といわれていますので、並み大抵の衝撃には強くなり、今までケースも保護フィルムも何もつけていなかった時に比べると硬さはかなりのものです!

しかし!この硬さになるまでにはガラスコーティングをした日から約1か月かけて硬度を高めていくのでガラスコーティングをしてから約1か月間はまだ硬さが不完全な状態となっているので、くれぐれもご注意お願いいたします!!

また、9Hの硬さになったとしても必ず画面が割れないわけではありません!落とした時などの状況や、スマートフォンの保存状態などケースバイケースで変わってきますので、ガラスコーティングをしたとしてもスマートフォンにケースなどをつけてまもってあげてください(^^♪

③指紋や汚れがついても取りやすくなる!

ガラスコーティングでは、油分を浮かす特殊な溶液を使うので、画面のタッチなどで指から出た油分をガラス層の上にはじき出します。

そしてそのまま画面拭きなどでサッと拭くだけで新品同様の綺麗さが戻ります!

④光沢度がアップし、画面が綺麗に映る!

この機能には本当にビックリです!Σ(゚Д゚)

僕たちSTAFFもガラスコーティングの練習を何度もしますが、ガラスコーティングする前と後では画面のツルツルや、光沢が違います!

ずっと触っていても飽きないほど画面がの気持ち良さです!これに関しては実際にガラスコーティングをしてもらうとわかると思います!

 

 

次に、保護フィルムの特徴です!

①のぞき見防止機能がある!

きっとスマートフォンユーザーの中には、他人から見られて欲しくない・・・と思う方もいらっしゃると思います。そんなときに便利なものが、こののぞき見防止機能! きっとプライバシーの保護の一役買ってくれるはず!!

また、会社員の方でしたら会社から支給されたスマートフォンには会社情報の漏えい防止目的で義務化されている・・・なんて方ごくまれにお見かけします。

②ひび割れを防止できる!

保護フィルムや強化ガラスの最大もメリットがこちら。画面のひび割れを防ぐという点です!

やっぱり、スマートフォンの画面に一枚挟むだけで強度は変わります!

また、最近では保護フィルムよりもさらに強度の高い強化ガラスというものがあります!

ちなみに当店では強化ガラスも取り扱っていますので、ぜひお立ち寄りください(^^♪

当店で強化ガラスを購入されたお客様で、iPhoneを落としたなどで、強化ガラスだけ割れてしまった場合、二回目以降は1000円(税抜き)で何度でも張り替えできるので、こちらもオススメです!!

 

ガラスコーティングと保護フィルム、どちらもオススメですが、皆さんのスマートフォンをまもるという点では是非是非していただきたいですね(#^.^#)

また、ガラスコーティングはスマートフォン以外の端末(iPadやPSPなど)でも対応しておりますので、詳しくは店舗STAFFまでお気軽にお問い合わせください!!(#^.^#)

 

iPhone修理難波千日前店はこちら