iPhone修理の前に自分でできる対処法!②: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

みなさんこんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

 

本日は、昨日ご紹介したiPhone修理の前に自分でできる対処法!①の続編、iPhone修理の前に自分でできる対処法!②をご紹介します!

 

 

・iPhoneを水没させた時の対処法

①(カバーをつけている場合は)すぐにカバーをはずす

②水分をよく拭き取る

特にイヤホンジャックの中、ホームボタンの部分など念入りに拭き取ってください!水分を飛ばそうとiPhoneを振ったりすると水分が広がるのでやめてください!!ドライヤーで熱風にさらすと基盤が熱でやられるのでこれもダメです!!タオルやティッシュでやさしく水分を取ることをオススメします!

③電源をOFFにする

④乾燥させる

ジップロックなどの密封できる容器に乾燥剤を入れてiPhoneを入れると乾燥させることができるので、応急処置としてこの方法をしてください!!(^^♪

 

※水没に関しては、あくまでもこの方法は応急処置としてするものであってこれで復活するのは難しいです。。(>_<)ですので、応急処置をしたあとにすぐ修理店に持っていくことをオススメします!!※

 

 

・ホームボタンが壊れた時の対処法

AssistiveTouchを利用することで、ホームボタンと同様の機能が使えるようになります!!

「設定」アプリ→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」をONにするとホーム画面に表示されます。

ホームボタンが故障した際は、タッチ画面で操作ができるホームボタンで一時的に場をしのぐことができるのでとても便利です!

 

 

いかがでしょうか?

ここまでいろんな方法をご紹介してきましたが、場合によっては自分でどうすることもできない場合もあります(>_<)

そんなときは、iPhoneを購入したキャリアさん、メーカー、街の修理店に問い合わせみてください!(^^♪

 

iPhone修理難波千日前店はこちら