iPhoneのカラーバリエーション:iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

3月になり、天気が良くなったかと思えばまだまだ冬は健在ですね・・・。(´・ω・`)

風がキツイ日もありますが、スマレンジャー難波千日前店はそんな寒い日でも頑張って営業しております!!(笑)

お気軽にご来店ください!!

 

さて、本日はiPhoneのカラーバリエーションについてご紹介させていただきます!

「iPhoneのカラーバリエーション・・・(´・ω・`)?」となる方もいらっしゃいますが、みなさんはiPhoneのカラーバリエーションは一体何種類あると思いますか? 気になる方はぜひ今回のブログ記事をご覧ください!!(∩´∀`)∩

 

 

さて、2007年に発売された初代iPhoneから振り返っていきます!

2007年に発売された初代iPhoneは、画像のようなガラススクリーンはブラックのみ、背面は上部から中部はシルバー、下部はブラックというものでした。

 

続いて2008年に発売されたiPhone 3Gは、画像のようにガラススクリーンは、前作の初代iPhoneと同じブラックのみ、背面は前作とは変わり全面ブラックになりました。

 

2009年に発売されたiPhone 3GSは、画像のようにガラススクリーンは前作のようにブラックですが、今作ではじめて背面にホワイトが追加されました!

また、今作からはじめて日本での発売がスタートしました!・・・と、言っても最初はSoftBankの独占販売でした!

このころから「iPhoneを使っている」というユーザーさんいらっしゃいますかねー!??

もし、いらっしゃたらすごいですね!!(笑)(≧▽≦)

 

2010年に発売されたiPhone 4は、前作までのiPhoneから打って変わってデザインが一新されました!

カラーはガラススクリーンはブラックとホワイト、背面もブラックとホワイトの二色展開でした。

iPhone 4の発表当初は、カラーは従来通りホワイトとブラックの二色と発表されましたが、当初に発売されたのはブラックモデルのみでした。ホワイトモデルは製造上の問トラブルにより2010年7月末→2010年内→2011年春と延期を重ねましたが、2011年4月末にアメリカや日本などで発売されました!

 

2011年に発売されたiPhone 4Sは、カラーはガラススクリーンはブラックとホワイト、背面もブラックとホワイトの二色展開で、前作のiPhone 4と同じデザインでした!

この機種からauでもiPhoneが販売されることになり、日本でのiPhoneブームに火がつきました!!今発売されているiPhoneの最新機種のほうが性能は圧倒的に良いのですが、その中でもiPhone 4Sは未だに人気の機種として語り継がれています。その理由が、丁度よいiPhoneのサイズだそうです。。確かに近頃のiPhoneは少し大きくなりすぎて持ちにくい・・・と思うこともありますね。。(´・ω・`)

 

2012年に発売されたiPhone 5は、カラーはガラススクリーンはブラックとホワイト、背面もブラックとホワイトの二色展開で、前作のiPhone 4sと同じデザインですが、画面が縦に広がり、スクリーンのインチ数が少し大きくなりました!!

また、この機種から高速LTE通信が始まり、iPhone 4sから始まったiPhoneの人気はますますヒートアップしました!!

 

 

2013年にはiPhone 5sが発売されました。カラーはガラススクリーンはブラックとホワイトですが、背面のカラーに新色が加わりました!スペースグレイ、シルバー、ゴールドの三色展開で発売されるようになりました!ちなみに、前作のiPhone 5sと同じデザインです!

また、この機種からTouch ID機能が搭載されるようになりました!ですので、今までホームボタンにあった四角□のマークが消えました!ですので、5と5sの分かりやすい見分け方はホームボタンのデザインです!!

 

また、iPhone 5sと同時に発売されたiPhone 5cはC=COLOR(カラー)をテーマに作られたもので、カラーバリエーションが豊富です!カラーバリエーションは写真に左からグリーン、ブルー、イエロー、レッド、ホワイトの五色展開でした!!

機能はiPhone 5とほぼ同じで、iPhone 5sに搭載されたTouch IDは搭載されませんでした!

 

2014年に同時発売されたiPhone 6とiPhone 6 Plusは、iPhone 5シリーズからさらにサイズが少し大きくなりました。

カラーはガラススクリーンはブラックとホワイトで、背面のカラーに新色が加わりました!スペースグレイ、シルバー、ゴールドの三色展開で発売されました!

 

2015年にはiPhone 6とiPhone 6s Plusが発売されました。カラーはガラススクリーンはブラックとホワイトで、背面のカラーにはさらに新色が加わりました!ローズゴールド、スペースグレイ、シルバー、ゴールドの四色展開で発売されました!

 

そして2016年には、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plusの三機種が発売されました!

これらの三機種はどれも写真左側からローズゴールド、ゴールド、シルバー、ブラック、そして新色のジェットブラック(SE除く)の四色、五色展開で発売されました。

さらに、iPhone 7とiPhone 7 Plusには(PRODUCT)REDのレッドカラーがあります!これはこれでカッコイイですよねー!!

 

そして2017年にはiPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xが発売されました。

iPhone 8、iPhone 8 Plusはゴールド、シルバー、スペースグレイの三色展開。

iPhone Xはシルバー、スペースグレイの二色展開で発売されました。

また、今作はiPhone 4s以来約6年ぶりに背面がガラス製になりました!!

 

このようにiPhoneは機種によってデザイン、カラーを変えて販売しています。

次に発売される新しいiPhoneは一体どんな色になるのでしょう?

 

 

iPhone修理難波千日前店はこちら