新型iPhoneの噂をまとめてみました!:iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

こんにちは!スマレンジャー難波千日前店です!

もうすぐ春がやってきますね!(・∀・) 夜間はまだまだ冷え込みますが、日中は少し暖かくなってきていよいよ過ごしやすくなってきたかな?という感じですね(*´∀`)

春といえば新生活。新生活を迎える前に、これまで使っていたお古のiPhoneからおニューiPhoneを新機種に変更される方も多いと思います!(*^^*)

各キャリアもこの時期には、新生活応援キャンペーンなどでiPhoneの大幅な値下げを行うので買い替え時ですね!

買い換える方も多いこの時期ですが、2018年度に発売される新iPhoneの噂やアナリストの予測が既に報じられていますので、これまで間に判明している情報をお伝えしたいと思います!

iPhone SE2

 

iPhone 5sと同型のモデルでiPhone 6からiPhone 8まで4.7インチの液晶サイズとは違った、4.0インチのコンパクトなボディでリリースされました。その後継機であるiPhone SE2

の噂ですが、

 

液晶サイズは4~4,2インチ。とiPhone SEのコンパクトさを踏襲したモデルとなるようです。

iPhone 7相当のCPU、Apple A10 Fusionが搭載される見込みです。

iPhone SEはiPhone 6s相当であるApple A9が搭載されていました。順当に進化した形になると予想されています。

 

アウトカメラにあたる、iSightカメラはiPhone SEから据え置きの1.2MP(1,200万画素)が搭載される模様です。画素数の変化はないみたいです。iPhone SEのアウトカメラは不満の声が聞こえていましたが、不満が解消される進化が行われるのでしょうか。そのあたりにも注目してみたいですね。

 

インカメラである,FaceTimeカメラは500万画素にアップグレードされるみたいです。自撮りが好きな方には若干物足りない性能でしたが、こちらもアップグレードされ自撮りが好きな方にも満足な性能になるはずです!

 

バッテリー容量はiPhone SEの1,624mAhから向上して1,700mAhになります。

ただ、性能が向上している分電力の消費量もあがっているので駆動時間がiPhone SEとくらべて長もちするかは不明です。

 

3種のiPhone

 

iPhone SE2とは別の液晶サイズの異なる3つのiPhoneが今年度に発表される見込みです。

6.5インチOLD(有機LED)のiPhone

5.8インチOLDのiPhone

6.1インチ液晶のiPhone

この3つのタイプが予想されています。

5.8インチOLDのiPhoneはiPhone Xと同じサイズなので実質iPhone Xの後継機であるとiPhone Xs(仮)のようなものと考えられます。

6.5インチは従来のPlusサイズよりも大きくiPhone X Plusのようなものでしょうか。

6.1インチはOELではなく、液晶を採用しているのでiPhone Xの廉価版だと考えられます。iPhone 5の廉価版でiPhone 5cがリリースされていますからiPhone Xの廉価版が登場する可能性は高いですね。

発売時期は?

iPhone SE2はSEの前例から3月に発表・リリースされる可能性はありますが、夏頃であるとの噂もあるため、発売時期についても詳しい情報はまだありません。

3種のiPhoneについても詳しい情報はありませんが、例年どおりであれば秋頃(9月~10月)に発表されます。突然変えてくることは考えにくいので今年も同様の時期に発表される可能性が高いです。

 

価格は?

iPhone SE2の価格は4万円台~7万円台になると予想されています。

3種のiPhoneについては具体的な価格予測がありません。

これまでの価格を参考にすると8万円台~10万円台になると思われます。

為替レートの影響もあるので上下する可能性があります。

 

詳しい情報があまり出ていない中情報をお伝えさせていただきました。発売時期が一番はやく予測されてるiPhone SE2に関しても現状、あまり情報がない状態ですので

3月にリリースされる可能性はほとんどないかもしれません。

3種のiPhoneに関してもまだ噂だけですのでこれから仕様の変更があるかもしれません。

新しい情報を入手したらまたこちらでお伝えさせていただきます!

iPhone修理難波千日前店はこちら