iOSクラッシュ!iPhoneが動かなくなる不具合が!

 

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!

スマレンジャー難波千日前店があるここ難波では外国人観光客の方が非常に多くみられます。1月の上旬あたりと比べると最近は減ったかな?という感じますが、長期休暇が終わったりで当然といえば当然のことなのかもしれません(笑)

外国人の中でもやはり韓国からの方や中国から来られてる方が多くみられ、アジア系でも圧倒的に多いです。当店はiPhoneケースも取り揃えてますが、やはりiPhone修理店なので外国から観光にこられてる方の修理もお受けする機会がたくさんあります。言葉がなかなか通じず説明するときに四苦八苦しておりますが、グーグル翻訳などを活用してなんとかご説明させていただいてます。 いろんな国々で使用されているiPhoneですが、特定地域の言語を使用するとクラッシュする不具合が起こっています。

iPhoneのメッセージアプリで特定の1文字を受信すると、iPhoneがクラッシュし、メッセージアプリが開けなくなる不具合が発見されました。今年の春公開予定のiOS11.3では修正される模様です。

 

インド南部の言語を一文字受信するだけでiPhoneがクラッシュ!?

1文字受信するだけでiPhoneがクラッシュしてしまうのは、インド南部で使用されている「テルグ語」を表記するための文字である「テルグ文字」です。

私はは「テルグ文字」というのが聞きなれませんが、どうやら主に南インドのアーンドラ・プラデーシュ州で話されている「テルグ語」を表記するための文字のようです。

その「テルグ文字」すべてというわけではなく、「テルグ文字」で「シンボル」を意味する「జ్ఞా」を受信すると、iPhoneがクラッシュし、メッセージアプリが開けなくなるという不具合が起こっています。

この問題は2018年2月16日現在の最新OSであるiOS11.2.5で確認されていますが、以前のバージョンで起こりえるのかは現在不明です。11.1番代のバージョンであればもしかしたら起こらない可能性もあります。

この不具合はメッセージアプリが問題の文字である「జ్ఞా」をiPhoneが読み込もうとして失敗することが原因と考えられます。

メッセージアプリを開いたタイミングではなく、受信したタイミングで起こります。

この問題が発生してしまった場合、友人か誰かに「జ్ఞా」以外の問題が発生しないメッセージを送ってもらい、メッセージアプリができるようになった後、問題が発生しているメッセージスレッドを削除する方法しか今のところないみたいです。

この記事を読んでいただいてる方で日常的に「テルグ文字」を使用されてる方は多くないと思うでこの不具合が起こる可能性は低いと思います。ただ意図的にも簡単に起こってしまう不具合なので、おこってしまった場合は上記にも書いていますが、友人などにメッセージを送ってもらう方法や、LINEアプリで本人確認する際に送信されるメッセージでメッセージアプリが正常に起動できる状態になると思いますのでそちらを試してみてください。

 

iPhoneがクラッシュしてしまう不具合なのでいたずら目的でされてしまうと困ってしまいますね(;・∀・)

近くに友人が居たり、予備の携帯電話をお持ちであればSIMカードをいれかえてメッセージを自分に向けて送信が出来れば解消できますね(^_^;)

自分で自分にメールを送ると虚しくなりますよね・・・なにやってんだろう・・・自分・・・って感じで自問自答してしまいそうです(笑)

もし難波でお出かけしている最中に突然「テルグ文字」が送られてきてしまいiPhoneがクラッシュしてしまったらスマレンジャー難波千日前店にご相談ください!

友達と一緒じゃなくてもスマレンジャー難波千日前店でしたら解消させて頂くためにお手伝いさせていただきます!

それにしても、iPhoneがクラッシュしてしまう不具合がおこってしまった「テルグ文字」からするといい迷惑ですね(笑)

インド南部の正確な人口はわかりませんが、国全体の人口を考えると日本全土の人口の半数くらいの人々が使用してると思います。

日本に住んでいる私達は日常亭には使用していないので影響がほとんどないと思いますが、インドにお住まいの方には私達と比べると影響が出る可能性が高くなってしまいますね(;・∀・)

それでも、「アイコン」の意味の文字だけ送るのはあまりなさそうですね(^_^;)

この記事を見ていただいてるみなさんは絶対にいたずら目的でやってはいけませんよ!

絶対だぞ!いいか!絶対やるんじゃないぞ!

 

iPhone修理難波千日前店はこちら

iPhone修理アイフォン修理ならスマレンジャー難波千日前店!ガラス交換画面交換バッテリー交換など